長崎グルメが入ったおくんち弁当2018年は量が減り味が落ち値段は1080円

長崎のおくんちグルメ弁当

長崎の秋のお祭りにちなんでクック・チャムの「おくんち弁当」をいただいてみました。

今年で3回目のご紹介となったお弁当は変わりなく美味しいのでしょうか。

おくんち弁当は見た目から量が減っているのが分かり長崎のグルメとして有名な角煮も3割ほどの大きさに格下げ。

ごぼうのキンピラは豚肉なしでかまぼこになってます。

おくんちお弁当、食べてみたい、予約なしでも買えるの?

今年も美味しいのか知りたい、何が入っているの?そう思う方へご紹介しています。

スポンサーリンク

全体的に量が減り味にまとまりがない「おくんち弁当」

お煮しめの方から見た感じです。

おくんち弁当の内容

長崎名物のグルメ「角煮」と「ハトシ」も入ってます。

パッと見た目から言うと、量が減ったーー!!という感じがします。

そして手に持つと伝わってくるどっしりとした重さではなく、軽いという心なしかガッカリ感のある重さです。

重ければ良いと訳ではありませんが、重たい=量が多い、という風に思うので重いと儲けた感が強いんです。

一つ、一つ、じっくり見ていくと角煮が小さいことに気が付きます。

角煮

そして昨年と比べるとおこわの量も減ってないでしょうか・・。おこわの厚みはほぼ1cmです。

おこわの量

好きなものに先に目が行くので角煮の大きさなど覚えているんですね。

そしてお煮しめは何か足らないと思ったら、こんにゃくです。

お煮しめ

ごぼうのキンピラも内容が代わり、豚肉の代わりにかもぼこになってます。

クック・チャムのキンピラは美味しくて大好きなのですが、かもぼこに変わったことで味はどうなのでしょう。

キンピラごぼう

いただく前におくんち弁当を眺めていると気が付いた事があります。それは、食材自体にそれ程、お金をかけず作っているところ。

お煮しめの人参が大きくて彩りには良いですが、安いので大きいんですね。

お煮しめの大きな人参一切れ

レンコンも同じく、中国産かと思うほど、固く糸も引きません。

お煮しめのれんこん

ですが、お煮しめの味はとても美味しく上手に出来上がってます。

ごぼうは味がしみて美味しいですよ。

お煮しめのごぼう

おくんち弁当の中で大好きな角煮はお箸に持つとよく分かる小ささで2cmほどの厚みです。

角煮一切れ

味付けは甘いですがアッサリしていてとても美味しいです。

角煮を一口

ハトシは油の匂いが結構していて、これまでと違うハトシのようで中身もエビのハトシと思えない白さ。

ハトシ

いただいてみると、やはり油臭いです。

ハトシ一口

キンピラごぼうは、かまぼこ使用でごぼうのキンピラ本来の味を消してしまい味がよくありません。

かまぼこの匂いが強く濃いめの味付けです。

キンピラゴボウ一口

大根の酢の物はざくろの実が2粒のせてあります。

大根の酢の物

酢の物かと思っていたのですが、酢のものではなく大根のサラダ的な感じでした。酢を入れるのを忘れたのでしょうか。

紅白寒天がデザートですね。

紅白寒天

エビも小さくなってます。皮を剥くと一口サイズです。

エビ一口

エビの味付けも臭い消しを狙ってなのか味が濃くて硬いです。

ゆで卵は煮玉子で固茹でで美味しいですよ。

煮玉子、半切れ

クック・チャムのおくんちのお弁当の中身のご紹介でした。

おくんち弁当に入っていた食材です。

●おこわ
●ハトシ
●角煮
●酢の物
●紅白寒天
●お煮しめ:れんこん・・たけのこ・しいたけ・いんげん・ごぼう・里芋・人参

◆お店の情報です。
クックチャム 浜町支店
長崎市浜町9-6
時間:10時00分~19時30分
電話:095-893-8410
定休日:日曜日
おくんち弁当のお値段:1080円

スポンサーリンク

クック・チャムの味の変化を感じたおくんち弁当

一通り、いただいてみましたが、おくんち弁当を全体にみて、味にまとまりがなく、バラバラだったということです。

クック・チャムはこれまでお弁当がとても美味しくて量もたっぷりありましたが、今年度になって感じるのは味が変わりつつあるという事実。

普段からよくお弁当を買うのですが、お弁当も味が変化してきています。

その変化がおくんち弁当にも現れていたので、なるほどと思いました。

前の方が美味しかったし量も多かったという面を知っているので、そこから考えると残念です。

クック・チャムは人気があってお店はいつもお客さんがいっぱいなんですね。

材料にこだわる素材やこだわらない素材もあると思いますが、これは消費者にとって残念な部分です。

そう思うのは私だけないはず。

スポンサーリンク

クック・チャムのおくんち弁当のまとめです

誰でも美味しいものは大好きですね。

日頃から食べていると、味の変化に気がつくのも私達です。

作る人が変わったから味が変わったとは言えない部分なので、クック・チャム自体の方針が味に出ていると感じた今回のお弁当でした。

美味しいねと言って食べる幸せってありそうでないので、クックチャムの味の変化にちょっと戸惑いました。

クック・チャム、おまえもかー1みたいな感じです。

基本の味と言いますか、美味しいからまた買いたいと思う味は長崎グルメでもそうありません。

味の変化をしないで欲しいと思った今回のおくんち弁当。

お値段と照らし合わせると高くないと思うので食べてみたい方は、予約なしでも買えるので食べてみて下さいね。

2016年のおくんち弁当はこちらにあります。
長崎グルメがたくさん入って980円 クックチャムで買ったおくんち弁当が美味しい

2017年のおくんち弁当の味はこちらです。
長崎の秋祭り おくんちのお弁当は100円高くなりおかずが増えてご飯の量が減った~クックチャム

スポンサーリンク