【長崎カステラ】ここで買えば間違いなし【厳選4店】

カステラ4種類

長崎で買うカステラ、どこのお店も同じ味でしょう?

長崎のカステラはとても有名ですが、どのお店も美味しいとは限らないのは事実なんです。

イチオシのお店、甘いカステラのお店、色んなお店があるので、その中から地元の私が実際に食べ比べてみたものをまとめています。

カステラの持つしっとり感とふわふわした感がいい、それよりも甘さが大事。

そう思う方へ長崎のカステラ屋の中から厳選したお店4店をご紹介しています。

色んな食感、味わいをお試しになってみて下さいね。

スポンサーリンク

福砂屋のカステラの味

カステラはどこがおすすめ?と聞かれると福砂屋の名前が出るほど味と食間が人気のカステラです。長崎の町で生まれ、今では北海道から秋田、宮城など全国で32県で買えるようになりました。

創業は1624年という長い間、カステラに力を入れた来たお店です。日本で初めて上下の火でカステラを焼いたのも福砂屋だと聞きます。

長い歴史の中で培われた味わいはどのお店も真似ができない程ふっくらとした味わいです。最近は特に生地のふんわり感が高くなったようですね。

見た目もキレイな福砂屋のカステラのご紹介です。甘さは以前に比べたら軽くなりました。

長崎のカステラで有名なのは福砂屋ザラメのちょうどいい食感が完璧すぎる

岩永梅寿軒のカステラの味

1830年に創業された岩永梅寿軒のカステラのご紹介です。岩永梅寿軒のカステラは手に入りにくいという声を聞きますが、福岡三越や京阪百貨店(守口店)九州逸品倶楽部(博多リバレインイニミニマニモ地下2F)などでも日にちを決めて販売しているようです。

今回はカステラをご紹介していますが、和菓子屋さんになります。店頭で販売される数がそれほど多くないので縁があったら買えるというところでしょうか。

昔ながらの製法で作られたカステラの味は、どこか懐かしく美味しいです。ふんわり感は少なく、しっとりしています。

最初に作られたカステラは岩永梅寿軒のようなしっかりした生地だったのでしょうね。

長崎の岩永梅寿軒のカステラはもっちりが特徴で味は濃厚

文明堂のカステラの味

時代の流れに沿って長崎のカステラも味が変わってきてます。こうやってカステラを食べ比べていると、お店の味に拘りがなくなりつつあるように感じてしまいます。

文明堂のカステラは生地は粗く卵臭い記憶があったのですが、変わりました。美味しくなり臭さもないのです。

文明堂のカステラは長崎県を始め、九州は沖縄だけが販売されてません。中国・四国地方では、広島県、山口県、島根県、岡山県、愛媛県、徳島県にお店があります。

1900年創業の文明堂は好きな方も多いですね。文明堂の拘りは卵やもち米の水あめ、小麦粉とザラメ糖です。

古くから伝わってきた伝統の味を守りつつ現代の味に変化しているようです。美味しくなった代わりに他店と変わらない味になってしまいましたが、食べやすいですよ。じっくり味わった味をご紹介しています。

長崎の老舗、文明堂のカステラは甘みが減って美味しく変わった

スポンサーリンク

松翁軒のカステラの味

1681年創業の松翁軒のカステラです。

粗い生地ですが味がいいので人気があるのですね。食べてみると甘さは絶妙です。ふんわりカステラにはない、独特な味わいが得られるのですね。松翁軒はこのカステラのスタイルを維持し続けてます。これはとても凄いことです。

流行に一気に加速せず、徐々に近づいて行く、そんな感じがするカステラの味です。

松翁軒は他県にお店を持ってなくて、ネットショップで販売しているのですね。楽天市場やヤフーショッピングでも販売されてます。

食感もキメの粗さも変わりなく、これが松翁軒の良さではないでしょうか。こういう所はとても好きです。そんな松翁軒のカステラの味のご紹介です。

松翁軒のカステラはキメが粗いけど人気 るるぶ記載の長崎の味

長崎のカステラ厳選4店のまとめです

プレーン味のカステラのまとめ記事をご紹介しました。長崎のグルメスイーツです。

食べて美味しいという評判のお店ばかりですがカステラも甘さや食感の違いがあるので好みで分かれるところもあります。

長崎の方ならどのお店も食べたことがあるかもしれませんね。

どのお店で買おうか迷った時は、ふんわり柔らかな食感だと福砂屋。

その次にふんわりしているのは文明堂です。

またその中間あたりのカステラは、岩永梅寿軒と松翁軒とです。

参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク