長崎・銀嶺のトルコライスはB級グルメではない おしゃれでおすすめの味~るるぶ

長崎の銀嶺でいただいたトルコライスが上品で美味しいんです。

かぼちゃのスープも付いていてトルコライスと一緒に食べると、よく合います。

上品な味付けは女性向きで見た目もとても綺麗なので初めてトルコライスを食べる方に行ってほしいお店だと感じました。

トルコライスってバリバリのB級グルメだと思ってましたが、今回、銀嶺のトルコライスをいただいて認識が変わりそう。

香ばしいカツの衣の風味が良くマーガリンの味がするライスも美味。

味付けが上手だと感じるトルコライスは久々、私の中でホームラン。

長崎グルメのトルコライスを食べたいのだけど、どのお店がおすすめ?

女性が行っても食べきれる量が良い、そんな方にピッタリのお店のご紹介です。

スポンサーリンク

銀嶺のお店の雰囲気も素敵で美味しいトルコライス

トルコライスは、一つのお皿に基本は炒めたライスとケチャップ味のスパゲティー、トンカツを食べやすい大きさに切ってライスの上に乗せ、生野菜はお飾り程度なんです。

銀嶺では先にスープが来て暫くしてから出来立てのトルコライスがやってきます。

色から、かぼちゃですが、かぼちゃの甘味が心地よく、スッと入っていくんですね。

スープのスプーンはテーブルに置いてありますが、おちょぼ口用なのか、私には使いにくかったです。

美味しいね、そうだねと会話しながらスープを半分ほど飲むとトルコライスがきます。

香ばしいカツの衣の香りがとても美味しそうなんです。

トルコライスのカツの色がオレンジ色っぽいですね、これは修正した訳ではなく、お店が明るく綺麗に撮れただけなんです。

ケチャップ色のソースの上に何気なく掛けられている白い物は生クリームでしょうか、味はそれ程、感じませんでした。

カツをフォークで刺すと、豚肉がちょっと固いのが分かりますが、風味が良いので気になりません。

トルコライスのお皿の料理が全て綺麗なんですね。

一つ、一つを丁寧に作ると、こんな風に美味しくなるんだと感じながらいただいてます。

トルコライスをこれまでも食べてきて、今回ほど上品なものはありませんでした。

そうかと言って量が少ない訳ではなく適量なんですね。

ケチャップの中に隠し味でしょうか、チーズが絡んでいる気がします。

サラダはキャベツがメインでドレッシングが軽くかけてあります。

きゅうりの薄ぎり2枚と薄いトマトが1つ。口直しにちょうどいいです。

野菜だから切るだけでしょ、と思うのは間違いで切り方で食感も随分と変わってくるんですよ。

そこまで考えられたトルコライスは言わずもがな美味しいはずです。

ライスは薄い塩味のする風味豊かなマーガリンライス。

今回はとても美味しいトルコライスをいただいたので次回も行きたいと思った銀嶺でした。

食後にドリンクを頼むと200円で飲めるのでホットコーヒーを飲んできました。龍馬のコーヒーです。

コーヒーは龍馬だと言われても、どこが違うのか分かりませんでしたが、美味しくいただきました。

ランチは色んな種類があるので機会があったら、行ってみて下さいね。

◆お店の情報です。
銀嶺長崎歴史文化博物館店
長崎市立山1丁目1-1
時間:11:30-15:00 19:00-21:00
電話:095-818-8406
トルコライスのお値段:1000円
龍馬コーヒー:200円

スポンサーリンク

銀嶺へ行くには路面電車がおすすめ

長崎の路面電車に乗ったら諏訪神社前で降りますよ。

私も今回、いつもなら歩くのですが、電車に乗って行ってきました。

電車から降りたら、地下道を通って諏訪神社前に出ます。

階段を下り真っすぐ行くと壁が見えてきます。

諏訪神社方面を確かめて歩いて行くと、登り階段があるので登って行くと、丁度、諏訪神社の入り口が右手に見えてきます。

諏訪神社の前を通り過ぎ道なりに歩いて行くと信号が見えてきますので、そこを右に曲がると長崎歴史文化博物館があります。

その庭の奥に銀嶺があるので通り過ぎないようにしましょう。

スマホで確認しながら行くと分かりやすいと思います。

雪が降っていたので画像にも白い点として映ってます。

信号から右に曲がったら、こういう道が見えてきます。

左に見える門が長崎歴史文化博物館になります。

入り口はこちらです。

中に入ると広いお庭があり、その奥に見える建物が銀嶺なんです。

お店の外観です。

一見、何のお店?と思う見た目でレストランとは思えませんでした。

中に入るとシックで落ち着きのあるお店だと感じました。

ウエイトレスさんのエプロンは真っ白でパリッと糊が効いた感じで清々しいイメージがしました。

休日という事もあり店内は割とお客さんが入っておられましたが、のんびりできる感じがして心地よかったです。

文字で道順を書くと自分でも訳が分からなくなってきましたが、諏訪神社前で降りれば、後は何とかなります。

るるぶにも記載されてました。

るるぶに記載されているから美味しいのかと言うとそうでもないお店が多いです。

その中でも銀嶺は美味しいお店でしたよ。

銀嶺のトルコライスのまとめです

トルコライスと言うのは私の中ではガツガツ食べるメニューだと思ってましたが、今回、銀嶺に行ってその認識が良いように変化しました。

おしゃれで上品な長崎グルメのトルコライスというイメージに変わってしまいました。

他のお店で食べるトルコライスはこれまでは全て満腹になれば何でも良い、みたいな感じのトルコライスが多かったです。

実際、女性が普通の食欲で食べようと思ったら満腹になり高カロリーです。

それを覆した今回のトルコライスは美味しくて満足するものでした。

トルコライスがこれだけ美味しかったら他のメニューも美味しいだろうなと思います。

また行ったらご報告しますね。

長崎グルメのトルコライスのまとめです。この中で美味しいのはどこ?そんな時の参考になれば嬉しいです。長崎のトルコライスはどこが美味しい?8店の食べ比べで分かるおすすめ店

スポンサーリンク