長崎の出島でランチするならブランチ・オットー トルコライスの量が多めでお肉が厚い

ブランチ オットーのトルコライスはバランスの良い味付けでボリュームがあります。

とんかつのお肉と衣も厚いのは、オットー特製だからなんです。

カツにかけるソースはデミグラスとカレーから選べ、今回はデミグラスソースにしました。

薄めのデミグラスソースがカツに絡むと厚めのお肉とよく合って美味しいんです。

スパゲッティーは細く固茹でになっていてマーガリンの味がよくしています。

サラダはごまのドレッシングがかけてあり風味も味も良いです。

大きなお皿にのったトルコライスは女性なら満腹になり男性でも満足できる量ではないでしょうか。

ちょっとおしゃれな雰囲気のカフェのブランチ・オットー。

雰囲気の良いカフェでトルコライスを食べたい方にご紹介しています。

スポンサーリンク

ブランチ オットー デジマのトルコライスの味

なかなかボリュームのあるトルコライスです。

一品ずつ見ていくと、どっしり乗ったカツにデミグラスソースがたっぷりかけてあります。

キャベツがメインの野菜サラダからゴマの香りがしてくるんです。

スパゲッティーはサラダとカツの間に添えてあります。

サラダの横には何と!青タカナのお漬物があるんですね。カツの下に見えているご飯は雑穀米になってますよ。

トルコライスのメインはカツですが、これが厚くて驚きました。

カツをいただいてみると、衣がガリッとしてお肉はふわっとして、おまけに衣も厚いので食べ応えがあります。

ご飯は丁度良い固さで上手に炊けていて美味しいですよ。

スパゲッティーは細く固めに茹でてあり食感がとても良くケチャップの味もしますが、マーガリンの風味の方が強いです。

サラダはキャベツもシャキシャキしていてごまドレッシングの甘みとよく合い新鮮さを感じられます。

青タカナが入っているのに驚きましたが、これがトルコライスによく合うんですね。

お漬物というイメージが崩れ去るほど洋風化しています。油でサッと炒めてあるので口当たりが良く何とでもよく合います。

ブランチ・オットーのトルコライスは初めていただきましたが、見た目が割とゴツくて胃もたれしそうに思えたのですが、食べてみると意外とアッサリしているんです。

とてもバランスの良い組み合わせで、お肉もスパゲッティーも温かくサラダとお漬物は冷たくて満足した一品です。

ボリュームがあるので夕方になっても、なかなかお腹が空きませんでしたよ。

トルコライスのメニューになります。ブランチ・オットーではトルコライスも3種類から選べますよ。

たくさん食べたい方にはメガトルコライスですね。

◆お店の情報です。
ブランチ オットー デジマ Branch OTTO Dejima
長崎市出島町15-7 出島スクエアビル1F
営業時間:10時30分~23時00分
電話:095-895-5700
定休日:無し
オットー特製カツ トルコライスのお値段:1280円
平日14時まで+200円、以降+400円:ドリンクバー&スープバー
土日祝:ドリンクバー&スープバー +400円

スポンサーリンク

ブランチ・オットーのトルコライスのまとめです

出島にあるお店です。

外に今の時期に相応しいメニューが貼られてます。

ランチは土日を除いて週代わりであるので週一で行くのも良いなと思いました。それに美味しそうなふわふわのかき氷も食べてみたいです。

外観は入りにくそうな感じですが入ってみると雰囲気がよくゆっくりできます。

喫煙席は奥にあるようで禁煙席で宜しいですか?と聞かれます。

店員さんは男性でとても良い感じでした。

ブランチ・オットーはいつ行ってもお客さんが結構入っておられてます。

どこが人気なのかと思ったらおしゃれな雰囲気なのでしょうか。

若い子ばかりではなくご年配の方たちも入っておられるので過ごしやすいのだと思います。

注文してからトルコライスが来るまでの時間は15分ほどでした。

一人でも大勢でも入れるお店なので一度行ってみて下さいね。

今日も美味しくいただきました。

長崎ではトルコライスを出して下さるお店は多いです。色んなお店で食べたトルコライスのご紹介です。
◆長崎のトルコライスはどこが美味しい?8店の食べ比べで分かるおすすめ店

おごちそうさまでした。

スポンサーリンク