セブンの宇治抹茶氷は食べ応え、味、共に満足できる今年のコンビニアイス1位

暑い夏に嬉しいコンビニのアイス。

毎年、工夫を凝らし色んな味や姿で楽しませてくれます。

そんな中から色んなアイスを食べてみてこれは美味しい!食べてみて欲しい、そう思ったので残暑が厳しいこの時期にピッタリなアイスをご紹介します。

甘さ控えめで抹茶の香りと味が楽しめる一品、セブンの宇治抹茶氷。

何度も食べてみたい、そう思わずにはいられない程、美味しいです。

わらび餅の食感と粒餅のコラボは抹茶にピッタリなんです。

大納言の甘納豆は少量ですが彩を添えています。

大き目のカップに入っているので食べ応え抜群で大満足しますよ。

宇治抹茶氷を食べてみたいけど美味しいのかな?

お値段は高いけど、それだけの味はするのかな?

そんな方に向けてご紹介しています。

スポンサーリンク

宇治抹茶氷は量の割りにカロリー控えめ

宇治抹茶氷のフタを開けると抹茶の香りがとってもしてきますよ。

真上から見ると練乳が入っているのが分かります。大納言の辺りです。

抹茶アイスからいただいてみると、驚きました。甘くないんです。

そして気になるわらび餅は抹茶にまぶされ香りも味も抹茶そのもの。わらび餅特有の味わいと食感が最高に良く、とても美味しいです。

粒餅(つぶもち)はお菓子の餅菓子でこれも柔らかくほのかに甘く美味しいです。

宇治抹茶の氷はデコレーションの下一面にありますよ。

スプーンでジャリジャリっとすくっていただくと程よい甘さがクセになる味なんです。

中ほどには黒蜜がしっかり入れてあるので甘味はどんどん濃くなっていきますが不思議と甘すぎという事はありません。

全体的に甘さ控えめになっているので黒蜜の甘さが一段と引き立ち香りも良いんです。

氷の中に見えてきたら黒蜜の香りがしてくるのもナイスです。

大納言の甘納豆は軽い甘さで量が少ないので見た目だけの存在だと思います。

コンビニのアイスは甘い、そういう部分がほとんどない宇治抹茶氷はとても美味しくいただきました。

練乳も黒蜜も程良い甘さなので後味も甘さを引きずりませんし、セブンイレブンが毎年出しているアイスの中でも量が普段の倍はあるんですね。

でもカロリーはそれ程、高くないのでカロリーが気になる方も安心して食べられるのではないでしょうか。

抹茶アイスから食べ始めましたが、色んな食感と味が入っているので楽しみながら食べて下さいね。

◆商品の情報です。
カロリー:343kcal
たんぱく質:3.4g
脂質:3.4g
炭水化物:74.3g
ナトリウム:0.13g
税込価格:345円

スポンサーリンク

セブンの宇治抹茶氷のまとめです

今回ご紹介の宇治抹茶氷は氷屋さんみたいに豪華で見た目も良く味も良いのでわざわざ食べに出かけなくても良いほどだと感じました。

氷の特徴である甘味、それがほとんど抹茶と混ざり合い、良い味を出しているんですね。

抹茶の入った氷は多いですが氷の上に抹茶のアイスと抹茶をまぶしたわらび餅、白玉かな?と思わせる餅菓子も遊び心があって見た目も良かったです。

まだ食べてない方、セブンに行くと販売してましたので食べてみて下さいね。

私の中では今年のコンビニアイス1位です。それほど美味しく感じました。

おごちそうさまでした。

スポンサーリンク