赤城乳業のパフェデザートは大盛り!がっつり食べたい時におすすめ

赤城乳業のパフェデザート、苺のチーズケーキとチョコバニラとキャラメルバナナ3つのご紹介です。

どれも大盛りで1個の量が半端 じゃなく食べても食べても減りません。

味よりも量を重視だけれど味はどう?

アイスをがっつり食べたいけど不味いのは嫌。

そんな方におすすめしたい苺の香りとチーズのコク、チョコとバニラのバランスの良さ、キャラメルとバナナの味や食感などをお伝えします。

3つの中で一番、美味しいと思ったのはキャラメルバナナですよ。

味の詳細を書いているのでご覧下さいね。

スポンサーリンク

パフェデザート、キャラメルバナナの味

見るからにバナナ色をしたキャラメルバナナです。

フタを開けてみると、バナナの香りがとてもしてきますよ。

色んなソースやビスケットが入っているんですね。

クリームがキレイに美味しそうに絞られてますね。濃い色はキャラメルソースです。

クリームからいただいてみると、もう口の中はバナナです。

しっかり固まっているので量が多くてもなかなか溶けません。

どんどん食べていくと、バニラアイスが見えてきますよ。

バニラアイスの下にはカラメルソースとバナナアイスが入っているんです。

キャラメルソースも美味しいですが、カラメルソースもなかなか美味しいです。

バナナの風味が効いてて食べていて飽きない味になっている所が美味しくいただけました。

◆商品の情報です。
エネルギー:420kcal
たんぱく質:4.4g
脂質:19.8g
炭水化物:56.5g
ナトリウム:0.27g
税込価格:356円

赤城乳業のパフェデザート苺のチーズケーキ

赤城いちごパフェ1

見た目だけでは分からないボリュームは食べても食べても減らないパフェデザートです。

ミルククリームの上に苺ソースがかけられ、苺の色も抑え気味でその下にはチーズクッキーがあり、その下はチーズアイス。

チーズアイスの下はチョコチップが入ったミルククリームと続きます。

順にいただきながら味を見ていきますね。

バニラアイスに甘酸っぱい苺ソースがよく合ってます。

赤城いちごパフェ4

ミルククリームはアッサリしていてミルク感はそれほどありません。

赤城いちごパフェ5

バニラアイスを食べたら待っているのはチーズクッキーです。

赤城いちごパフェ8

チーズクッキーの味は、チーズがしょっぱい味でコクがありアクセントになっているのですね。

赤城乳業のアイスを食べていつも思うのはアイスの色がキレイなところ。

このパフェも例外ではなく、チーズアイスもがとてもキレイな色なんですよ。

色から表現している所が赤城乳業らしさを感じました。チーズアイスはわりと美味しいです。

赤城いちごパフェ9

チーズアイスが何となくチーズの味がしていておしゃれです。

赤城いちごパフェ10

苺ソースも所々にあるので味に飽きがきません。

赤城いちごパフェ11
チーズアイスの下に見えてくるのはチョコチップが入ったミルククリームです。この色合いもキレイ。

赤城いちごパフェ13

ほろ苦いチョコチップの味を程よく感じられ、これも飽きないようにアクセントになっているんですね。

赤城いちごパフェ12

横から見るとこういう風になっているんですよ。

赤城いちごパフェ6

季節限定のパフェデザート苺のチーズケーキは量が多くて最後まで食べたら満腹になりました。
それほど大盛りなので、がっつり食べたい人に最適ではないでしょうか。

パフェデザートの味は、飽きが来ないように味にアクセントを付け食べやすい工夫が施されているところが良かったです。

3層のパフェデザート内容量は300mLでガリガリ君は110mL、約3倍ほどの量になります。

◆商品の情報です。
エネルギー:465kcal
たんぱく質:5.2g
脂質:23.8g
炭水化物:58.3g
ナトリウム:141mg
税込価格:356円

スポンサーリンク

赤城乳業のパフェデザートチョコバニラ

赤城パフェ大チョコバニラ4

チョコレートアイスの上にココアクッキーが飾られ甘い香りがしてくるパフェデザート。

ココアクッキーでおしゃれしているように見えます。チョコアイスにはチョコソースがかけられ下にはバニラアイスとも相性のいいココアクッキーが混ざってます。

下にはパリパリチョコが入り、食感を楽しめるようです。

順にいただいていきますね。

赤城パフェチョコ1

チョコアイスに苦みがあるココアックキーが混ざり、味を引き締めてます。

赤城パフェチョコ2

チョコソースが所々にあり、甘味が加わってくるのですが、それほど味に変化はありません。

赤城パフェチョコ3

時々、スプーンにソースがくっついてくるという感じです。

赤城パフェチョコ4

チョコアイスを食べ終えたら見えてくるのはクッキー&バニラアイスです。

赤城パフェチョコ5

クッキーの味が濃くアイスを濃厚にしている感じです。

赤城パフェチョコ6

クッキーが飽きさせないようにしているように感じました。

チョコクッキーを入れる事で味に変化が出てきて食べ飽きないのですね。

そして味のバランスを良くする上でもクッキーが大事な役目をしていると感じました。

横から見るとこういう風になってますよ。

赤城パフェチョコ8

「ココアクッキー」と書いてあるところに、パリパリチョコが見えてます。

これはチョコレートを薄くしたもので美味しかったですよ。

3層になって味が楽しめるパフェデザート。

チョコがふんだんに使われているようですが、これもサッパリしていて濃厚さは、それほど感じることもなく後味も甘ったるくないです。

量が多いので濃厚だと最後まで楽しんで食べられないから、サッパリした味なのでしょうね。

チョコ尽くめでしたが、適量なチョコだったので食べやすかったです。

チョコ味のアイスをたくさん食べたい時に選んだらいいと思いました。

◆商品の情報です。
エネルギー:410kcal
たんぱく質:6.9g
脂質:16.2g
炭水化物:60.3g
ナトリウム:135mg
税込価格:356円

赤城乳業のパフェデザートのまとめです

赤城乳業のパフェデザート、キャラメルバナナと苺のチーズケーキとチョコバニラをいただきました。

どれも嬉しい大盛りなのでアイスが大好きな方に嬉しいですね。

濃厚さはどれもそれほどありませんが食べやすいパフェデザートでした。

お値段は1個、税込価格で356円でしたが、SEIYUなどのスーパーでは1個198円ほどで売ってました。

今回の赤城乳業のアイスはローソンで購入しましたがファミマでも売っています。

セブンでは見たことがありません。

今回のパフェデザートの食べ比べ食べるならキャラメルバナナです。スーパーで買って食べましょうね。

おごちそうさまでした。

スポンサーリンク