PABLO(パブロ)のチーズクリームを使った赤城乳業のアイス2つ

パブロの焼きたてチーズタルトと同じクリームチーズを使ったスイーツケーキアイスです。

とろける美味しさチーズタルトはリニューアルして更に美味しさアップしてますよ。

ここまで拘るかというほどチーズの味をとことん追求してアイスに表現しているパブロ。

一方、濃厚な味わいプレミアムチーズタルトは濃厚な割にクリームはアッサリしています。

パブロのアイスはどんな風に美味しいの?

そう思う方へ美味しい味をご紹介しています。

スポンサーリンク

PABLO「パブロ」とろける美味しさチーズタルト

ドルチェアイス1

赤城乳業のパッケージはどれを見てもこだわりがあると思いますが、このとろけるチーズタルトの画像を見てもそれが感じられ、とても美味しそうに見えるんですね。

赤城アイス2

中を見ると何の変哲もない感じなのですが、香りはしっかりチーズの香りと甘い香りがしてきます。

アイスの色はクリーム色より少し濃いキレイな色ですよ。

一番底にはアプリコットソースが敷かれ、その上にバタークッキー。

真ん中にはチーズソースがはいっているという、とことん味を追及している、そんな印象を受けてしまいます。

ドルチェアイス5

半分にして見るとよく分かりますよ。

赤城アイス3

アイスは通常、スップーンですくうだけなのですが、これはアイスケーキだと思ったので切ってみました。底に少しアプリコットソースがくっ付いてますね。

中身の見た目はどうってことない姿なのですが、味を確かめてみると、驚きました。

一口食べると、濃厚なチーズの味がしっかり伝わってくるんですね。おお!という感じです。

赤城アイス5

それもそのはず、チーズタルトで有名なパブロのチーズタルトと同じクリームチーズを使っているからなんですね。

真ん中のチーズソースはどこかで食べた味。

蜂蜜の濃厚な甘味とチーズの酸味が重なった味のようです。

アイスでここまでチーズタルトの味を表現したものを食べたのは初めてだったので感動してしまいました。

アイスの部分はそれほど味に特徴はありませんが、底に敷いてあるクッキーや中に入っているチーズソースがアイスの味をより一層、チーズタルトの味に近づけているんです。

美味しくいただきました。濃厚なので1個食べるととても満足感があります。

◆商品の情報です。
180円(税別)
エネルギー:215kcal
たんぱく質:2.5g
脂質:9.0g
炭水化物:31.4g
ナトリウム:102mg

スポンサーリンク

PABLO「パブロ」濃厚な味わいプレミアムチーズタルト

ドルチェアイス2

蓋の画像はプリンのカラメル?と思うほど焼き色に特徴があります。美味しそうに見えますね。

フタを取ると画像ほどテカリはなく地味な姿だと思います。こちらが本物の画像です。

赤城アイス1

上にあるブツブツとしたものはバタークッキーで、その下に濃厚なカラメルソースが敷かれ、この香りがとても香ばしくて美味しそうなんですね。

赤城アイス4

アイスはチーズアイスなのにキレイなイエローです。かぼちゃを入れた?というような色。

赤城アイス6

食べてみると、濃厚なカラメルソースの味をとても感じます。

一口目はカラメルの味しかしませんが中のクリームだけを食べてみると、爽やかなチーズの味になってます。

パブロのプレミアムチーズタルトを表現したそうなので、上品な味かつコクがあるんです。

このアイスとカラメルを食べると、チーズアイスの味が消されますが、後味に濃厚なチーズの味が残るのが不思議です。

ビターなカラメル味にもコクがあり、味がしっかりしてるのでアイスと言え中途半端な味ではなく食べる時にチーズ味を味わえるように作ってあります。

食べていて、色んな味が味わえる一品ではないでしょうか。美味しかったです。

◆商品の情報です。
価格:180円(税別)
エネルギー:202kcal
たんぱく質:2.2g
脂質:7.3g
炭水化物:32.5g
ナトリウム:77mg

パブロのアイスのまとめです

赤城乳業のパブロのスイーツケーキアイスを食べ比べしました。どちらも味がはっきりしていて美味しかったです。

同じチーズケーキでも味が違うように、この2つのアイスも味を分けて作られているんですね。

さすがだなと思いました。どちらかと言えば味は濃いですが、アイスなので最後まで美味しくいただけると思います。

これを食べたら、他のチーズケーキアイスは食べられないのではないかと思うほどコクがありました。

チーズケーキ好きにはたまらない味です。

今日もおごちそうさまでした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。