長崎の五島列島の鬼岳プリンはとろ~り食感で素材の味が堪能できて美味しい~販売店はアミュプラザ

今回はクリスマスという事でプレゼントにいただいたプリンのご紹介です。

何が食べたい?と聞かれたので美味しいプリンと答えたら、いただいたのが鬼岳プリンです。

五島列島から長崎駅のアミュプラザに販売に来てたので、それをお願いしました。

なかなか食べられそうで食べられないプリンですが、一度食べたら、忘れない程、美味しいんです。

プリンのビンを入れてある紙箱がまたおしゃれで色合いもセンスが伺えます。

3種類のプリンはプレーン、抹茶、コーヒーです。

それぞれ、しっかり風味を出しながらも滑らかで美味しいんですね。

卵と牛乳は拘った物を使用し、味に優しさを感じます。

ただ一つ、おっと!これはどうしたの?そう思ったのが賞味期限の短さ。

いただきものなので、直ぐに開けなかった私は賞味期限が切れたものを今回、食べちゃいました。

風味や味が良いので1個食べ終わっても、また食べたくて手が出ます。

そして3種類、食べてしまいました。

その結果、それぞれの味がしっかり伝わる所がなかなか美味しくておすすめしたいと思いました。

鬼岳プリンはどういう味?

高いから、それなりに美味しいんでしょう?

そう思う方へご紹介しています。

スポンサーリンク

鬼岳プリンは味が良いのでプレゼントにおすすめ

まずは、前にも食べたことがあるプレーンのプリンです。

1個430円なので、安くはありませんが、それだけ味が良いので買いたいと思うプリンで黒い点々はバニラビーンズです。

スプーンはブラックです。

こうやって輪ゴムでくくってありました。

スプーンですくうと滑らかさが手を伝わってくるほど、とろ~りとろとろ、そういう感じですよ。

口に入れると、バニラの香りが口いっぱいに広がってきます。

そして美味しいので直ぐに食べたくなって、あっと言う間に食べてしまうんですね。

横から見ると汚く感じるかもしれませんが、滑らかなのでこういう風になるんです。


甘さも控えめで後味も臭みを感じることがなく、スッキリしています。

プリンは卵を使っているので臭みが後味に残る時がありますが、この鬼岳プリンはスキッとした余韻が心地いいんです。

成分は箱に書いてありますが、賞味期限が切れてしまいました。

22日にいただいたのですが、そのまま冷蔵庫に入れ忘れてまして、ハタと今日、思い出しいただいたわけです。

昨日までの賞味期限ですが美味しくいただきました。

他のサイトを見ると賞味期限は製造日より6日と書いてあったのですが、私のいただきプリンは賞味期限が短かったです。

今回のプレーンは賞味2日間だったんですね。

次は抹茶プリンをいただきます。

プレーンを食べて美味しかったので、抹茶も楽しみです。

色も鶯色っぽい感じで上品なんです。

蓋を開けて香りを嗅ぐと、抹茶の香りがかすかに香りますよ。

抹茶が混ぜ切らなかった粉が周りにあるところもナイスです。

すくってみると、プレーンほど柔らかい生地ではありませんが、滑らかさは変わりません。

いただいてみると、あらーー抹茶!

抹茶プリンだから抹茶の味がするのは当たり前なのですが、こういう風に抹茶の香りと風味を上品に出したプリンは初めて食べました。

カラメルもちゃんと入ってますが、抹茶の味と合うように苦みが少なくどちらの味もきちんと味わえるようになっているんですね。

美味しい、一口食べたらその言葉が口から出てくると思います。

そしてプレーンと同じく後味も良く、抹茶の場合は爽やかに感じられます。

抹茶プリンの賞味期限は明日までになってます。

このような箱の色と抹茶プリンの色がマッチしてていい感じに思えますよ。

プレーンのプリンほどの滑らかさはありませんが、抹茶のプリンとしてはとても美味しいです。

次はコーヒープリンです。

見た目もコーヒー色ですがこの茶色の箱がまたおしゃれですね。

蓋を開けると遠慮がちにコーヒーの香りがしてくるんです。

プレーンと抹茶プリンが美味しかったので、コーヒープリンも期待していただきます。

すくっとすくっていただきます。

生地自体もコーヒーの良い香りがしてて、コーヒーが好きな方には嬉しい香りと味だと思います。

コーヒープリンの持ち味は、口に入った途端、感じられるコーヒーのコクと気高い香りに包まれるところ。

そして食べて行くとカラメルが顔を出してきますが、コーヒープリンの味と合わさり、更にコクが出てくるんですね。

美味しい、美味しい、そう言わずにおけないプリンなんです。3段階に味わいがあるプリンです。

コーヒープリンも美味しいので一気に食べてしまいました。

成分をみると、賞味期限は本日までです。ギリギリでしたが美味しくいただきました。

こういう箱に入れてあると見た目もおしゃれなのでプレゼントに最適だと思いましたよ。

◆お店の情報です
鬼岳プリン
長崎県五島市吉久木町159-1
グラム店内
有限会社Gクレスト
電話:0959-72-2500
★プレーン:430円
★抹茶:450円
★コーヒー:450円
・入れ物のビンの重さ:130g
・中身:80g

スポンサーリンク

鬼岳プリンのまとめです

久しぶりに美味しいプリンをいただき、嬉しかったです。

3種類の味がそれぞれに、きちんと味を主張しているプリンなので、どなたが食べても美味しいと思われるでしょう。

アミュプラザで明日まで期間限定で販売されるようです。

食べてみたい方は行ってみて下さいね。

おすすめのプリンなので食べないともったいないと思います。

前に長崎発のプリンも全種類、いただきました。
お取り寄せもできる「浜んまちPUDDING」8種類のプリンは意外とアッサリ

鬼岳プリンは浜んまちPUDDINGよりも美味しいです。味と食感がまるっきり違いますよ。

機会があったらお試しくださいね。

スポンサーリンク