長崎でランチするなら「むつ五郎」がおすすめ ご飯は美味しく新鮮な魚が食べられる

夏の間に改築していたむつ五郎は新装開店したので入ってみました。

むつ五郎のおすすめの所はご飯が美味しいと言うこととお魚が新鮮なのでお刺身も美味しいんです。

新装開店したお店は正直に言ってどこがどう変わったのか分かりにくかったですが、床がキレイになったような気がしました。

店内のテーブルやカウンターの配置は変わらないと思われます。

今回はちらし寿司が食べたくて行ってきました。

ちらし寿司御膳は1000円で食べきれないほど量が多くおかずの種類も多いです。

天ぷらに揚げかまぼこ、茶碗蒸しなど、どれも味が良いです。

ランチを食べるならお腹一杯に食べたい、味が良いところが良い、そんな時におすすめします。

スポンサーリンク

ちらし寿司御膳はご飯の量が多い

ちらし寿司です。上に乗っているお刺身の下には寿司飯がぎっしり詰まっているんです。

お刺身はイカ、まぐろ、エビ、右端の白っぽいのは分かりませんが美味しかったです。

出し巻き卵が2切れでこれは、甘味があって普通の卵焼きみたいな食感でした。

レモンの下のしめ鯖、一切れは誰かが食べられなくて私のちらしに入れたものになります。

ご飯は多めに入ってて固めのご飯に割と濃く酢が利いてました。

ちらし寿司御膳にも天ぷらが付いています。

茄子とかぼちゃとエビといんげんの天ぷらですが茄子はかぼちゃの下にあるんですよ。

いただいてみると、衣がサクッとしてて、とても美味しく揚がった天ぷらでした。

揚げかもぼこは熱々で以前、いただいた時に口の中を火傷したので暫く置いてからいただきます。

油で揚げたのが分かるテカリ方ですが、香りもよくコリコリしてて美味しいんです。

茶碗蒸しはちらし寿司御膳などランチ時は頼んでも頼まなくても良いです。単品だと120円。

見えているのは表面の三つ葉だけですが中にはエビやシイタケ、かまぼこが入ってて薄味で食べやすいんです。

香りの良いアオサのお味噌汁です。

ちょっと甘めの白みそが風味も良く冷めても美味しいお味噌汁です。

今回のちらし寿司はご飯の量が多くて残してしまいましたが、男性ならば食べきれてしまうかもしれませんが女性なら多いと思いました。

白ご飯ではないという所も満腹になるのかもしれませんね。

どのおかずも味が良いのでとても美味しくいただきました。

毎日、同じランチメニューなので日替わりで色んなものを食べたいですね。

◆お店の情報です
むつ五郎
長崎市八幡町9-8
時間:11時00分~14時00分 17時00分~22時00分
電話:095-826-6560
ちらし寿司御膳のお値段:1000円(税込)

スポンサーリンク

むつ五郎のちらし寿司ランチのまとめです

むつ五郎のランチをご紹介するのは2回目ですが、それだけ美味しいんです。

お値段の割りに味も良く量も適量あってお店の雰囲気も良いです。

和食のランチどこに食べに行く?と聞かれたらむつ五郎と答えてしまいます。

場所が浜町から離れているのでランチするにも行きにくいかもしれませんが、年中無休なのでお仕事のお休みの日に行ってみて下さいね。

場所は川沿いにあり分かりやすいですよ。

天ぷら大好きの私が食べたむつ五郎の天ぷら御膳のランチです。
長崎のむつ五郎のランチはご飯のお代わりは3杯目から50円 おかずの種類も多くておすすめ

お店が全て白米が美味しいのは当たり前だと思ったら大間違いなんですね。

そういう事から考えてもむつ五郎はおすすめですよ。

スポンサーリンク