長崎のむつ五郎のランチはご飯のお代わりは3杯目から50円 おかずの種類も多くておすすめ

長崎のいけ洲居酒屋むつ五郎のランチは、男性ならご飯の量が物足りないかもしれませんが2杯目までは無料になっていて、3杯目はプラス50円です。

今回のランチは茶碗蒸し付きの昼膳で、天ぷらにお刺身、ミンチ、ご飯にお味噌で1000円。

ランチは種類が豊富で刺身膳、ちらし寿司御膳、さばの味噌煮御膳、鶏唐御膳、白身フライ御膳、塩さば御膳などがあります。これらは880円で茶碗蒸しを付けたら1000円です。

長崎の海産物を取り扱っているので新鮮なお刺身やミンチがいただけます。

私がいただいた、昼膳の味はどれも美味しくておすすめしたいランチです。

お昼にお刺身を食べたい時、新鮮なお魚を食べたい時はどのお店が安くて美味しいの?

おかずだけではなくご飯もしっかり美味しいものを食べたい、そんな時にご活用下さい。

カウンター席とテーブル席、座敷もあるので一人で入っても大勢で入っても大丈夫です。

ランチタイムは11時からラストオーダーは13時半なので、それまでに入ると良いですよ。

スポンサーリンク

むつ五郎のランチは長崎の季節のものが味わえる

何といっても長崎はお魚が新鮮なのでお刺身が美味しいです。

4種類入ってますが、タコと鯵だけ分かりますが他は何という魚なのでしょう。

右側はイカゲソのぬたです。

いただいてみると、お刺身はどれも新鮮で臭みがなく、とても美味しいです。

イカのゲソのぬたも柔らかいので、年齢を選ばず食べられるのではないでしょうか。

お刺身をアップで見ると綺麗なのが分かりますよ。

香ばしい、良い香りがしてきている魚のミンチの揚げ物。サラダが添えてあります。

揚げ立てなので熱々なんです。

いただいてみると、コリコリとしていて甘みがあり、とてもおいしいです。

天ぷらは海老が二尾あり野菜はインゲンとかぼちゃと茄子です。

海老は細めですが、揚げ立てで海老の味がとてもする海老です。ややもすると海老の味がしない海老もありますから。

かぼちゃも季節の野菜ですね。甘くて美味しいです。

ご飯はおひつに一人分ずつ入ってて炊き立ての香りがしてます。

このご飯がもっちもちでとても美味しいんです。

先ほども書きましたが、2回までは無料でお代わりができ、3回目は50円払うとお代わりができます。

良かったらお使いくださいと持ってきて下さったのが、ふりかけでもなく佃煮のようなちりめんじゃことめんたいと思われるものがサービスで出てきますよ。

ご飯に乗せて食べてみましたが、特に言うことはありません。

お味噌汁はあおさが入れてあるので風味が良く、見た目も良いですね。

お味噌汁を飲んでみると、麦味噌の味と香りがしてとても美味しいです。豆腐も入っているので栄養も良いですね。

あっさりしたお味噌汁にあおさがとてもよく合っます。

茶碗蒸しは食べきれるか心配だったのですが小さめだと聞き、頼んでみました。

中を見ていくと鶏肉、小エビ、シイタケ、かまぼこ、三つ葉が入ってました。

茶碗蒸しは出汁と卵の割合が丁度良く食べてしまいました。

こういう風に色んな味が食べられて楽しめると食べてしまえるんですね。

お店のランチメニューです。

週に一度くらいは食べに来たいと思ったむつ五郎のランチです。

◆お店の情報です。
むつ五郎
長崎市八幡町9-8
電話: 095-826-6560
時間:11時00分~14時00分  17時00分~22時00分
定休日:12月31日の15;00~1月4日
昼膳 茶碗蒸し付き:1000円

スポンサーリンク

むつ五郎に行くには長崎の路面電車がおすすめ

今回は長崎の路面電車に乗った場合の時を書かせていただきますね。

降車駅から書きますが「諏訪神社前」で降ります。

長崎駅から乗る時は、3番の電車に乗り、浜町方面から乗るときは4番に乗ります。

また大浦方面(グラバー園、大浦天主堂)から乗るときは5番に乗ります。

諏訪神社前の電停には横断歩道はないので、階段を降ります。

地下道を真っ直ぐ歩いて行くと案内板があるので左側の「伊勢町」「出来大工町」の方向へ歩いて行きますよ。

その後「出口 伊勢町方面」の看板が見えてきます。

階段を上って地上に出ます。

外に出たらパッと明るくなった風景が見えてきて横断歩道の手前を右に曲がっていきます。

むつ五郎まで徒歩で5分ほどかかりますが、車もそれほど通らない道を選んで行くので風景を楽しみながら歩いていきます。

川沿いの道ですが夏でも涼しい風が吹いてきます。

真っ直ぐ歩いていくと突き当たりになるので左に曲がります。

左に曲がると左前方に面白い建物が見えてきます。神社を目指してどんどん歩いて行きましょう。

ちょうど橋がある場所の左側に神社があります。

右側にある橋を渡り左を向いて歩いて行きますよ。

歩いていくと右端の道路に色が付いているんですね。歩道という印なのでしょうか。

この辺りからむつ五郎のお店が右側に少しだけ見えてきてます。自販機のkirinがお店になりますよ。

むつ五郎は入り口が2つあって、どちらから入っても良いそうです。

右側の入り口です。

左側にはメニューが置いてあるので、今回はこちらから入りました。

お店に入ると賑やかで直ぐに対応して下さいますが、席が空いてない場合は少し待つと案内して下さいます。

ランチタイム時だったので暫く待ちましたが、お店の雰囲気が良いので人気なのだと思います。諏訪神社からの徒歩での道案内でした。

むつ五郎のランチのまとめです

和食のランチを食べたい時は、むつ五郎のサイトのURLを乗せていますので見ていただくとメニューも詳細に分かると思います。

今回は昼御膳をいただきましたが、お刺身もあり天ぷらもあり茶碗蒸しも頼めるので味を見るには丁度良いと思って選びました。

長崎はお魚が豊富にあるので、どこもお刺身が美味しいかと言うとそうでもありません。

手ごろなお値段で美味しく食べられるお店というと、むつ五郎なんです。

ランチメニューには他にも煮魚もあり美味しいので人気なんですね。

浜町から少し遠いですが、ちょっと足を伸ばせば価格も抑えられて美味しいものが食べられます。

お一人様はカウンターを案内されますが、いけ洲居酒屋むつ五郎というだけあってお店の中ではお魚が泳いでいるのも見えてました。

「活きいか御膳」というのがあって、2800円ですが生きたイカのお刺身が食べられます。

ゲソは天ぷらか刺身を選べるようなので、イカが好きな方には良いですね。

今日も美味しくいただきました。

浜町でランチしたい時はこちらです。
◆長崎の浜町近辺で食べたランチのお店、数々あるけど、ここなら間違いない7店〔浜町ランチまとめ〕

おごちそうさまでした。

スポンサーリンク