長崎の赫々(かっかく)のランチは内容の割に値段が高いけど壱岐牛ステーキは美味しい

今回は上司に連れられて赫々という季寄料理のお店でランチしてきました。

好きな物を頼んで良いという事で壱岐牛のステーキ膳を注文。

メニューの価格を見てビックリ!

サイコロステーキに野菜サラダ、お味噌汁、ご飯は少々とお漬物、柚子のシャーベットがデザートに付いてますが税抜価格で1900円。

頭の中でポテチが100円としたら19袋も買えるな、と思ってしまいました。

壱岐牛は80gほどでステーキは美味しくいただきましたが、サラダは色とりどりで綺麗な見た目なのに味がイマイチ。

ご飯の量も少なくお味噌汁も少ないです。

それでも良いから赫々に行ってみたいと思う方にどんなランチが食べられるのかご紹介しますね。

スポンサーリンク

盛り付けが乱雑な赫々のステーキ膳はこういう味です

壱岐牛のサイコロステーキから良い香りがしています。上に乗っているのは牛蒡です。

サラダは、ほぼ水菜で上にかぼちゃがのってます。

ご飯は炊きたての良い香りがしてます。お湯飲みの少し大き目の器なので少ないです。

お漬物は大根と白菜です。大根は甘く白菜は塩漬けのものです。

デザートは食事が済んでからきました。ゆずのシャーベットです。

壱岐牛のステーキをいただいてみると、良い味がして美味しいですがゴボウがカリッとしているのかと思って食べたら、しんなりしてます。

サイコロステーキの下には茄子の薄切りが敷いてあるんですよ。

左側には舞茸とエンドウが香ばしく焼かれ添えてあります。

いただいてみると、壱岐牛は弾力もあり牛肉の味がしっかりしていて美味しいです。

サラダはドレッシングがかけてあるのですが、水菜の苦みだけを感じ、それほど美味しいとは思えませんでした。

かぼちゃも入っていますが味がしないのです。

赫々のランチ膳のステーキは美味しくいただきました。

ご飯も炊き立てで固めに炊いてあり、お味噌汁とお漬物も良い味でしたよ。

ただ、量が少ないので満腹にはならなかったです。

デザートの柚子のシャーベットは香りも良く美味しかったです。

ランチに1900円も出して食べるなら、もっと量も多く美味しいお店もあると思います。

今回は奢りでいただきましたが、また行きたいかと聞かれると壱岐牛のステーキが単品で食べられるなら行きたいです。

ですがお肉だけを食べたいのであれば、もっと美味しいお店もありますから、赫々は最初で最後かもしれません。

メニューです。

◆お店の情報です。
季寄料理 赫々(きよせりょうり かっかく)
長崎市 古川町6-3 町田ビル 1F
電話:050-5263-1170
営業時間:11:30-14:00
定休日:不定休
旬野菜と壱岐牛ステーキランチのお値段:税抜1900円

スポンサーリンク

赫々の他のランチ膳とまとめです

お店の入り口は上品でいい感じですね。

中に入るとテーブル席があり、入りやすいお店だと思いました。

上司は「なごみご飯」を注文し、同僚は「旬彩天ぷら刺身膳」を注文してました。

旬彩天ぷら刺身膳は天ぷらと刺身がありますが、お刺身が新鮮ではなかったと聞きました。

天ぷらもスーパーの天ぷらの方が美味しいと思うと言ってたので美味しくなかったのでしょう。

なごみご飯は魚の煮付けに野菜の天ぷらもあり、見た目は豪華に見えます。

中ほどにある竹の入れ物に入っているキンピラが美味しかったそうですが、その他は美味しいとは思えなかったそうです。

そういう事を聞くと壱岐牛のステーキ膳にして良かったと思いました。

それぞれの値段も書いて置きます。

なごみご飯:1400円
旬彩天ぷら刺身膳:1900円

赫々の食事はランチ時間という事もあり、忙しい時間帯でしたが、盛り付けが雑だなと感じました。

食事は画像を撮ると雑なのが目に付きます。

それをそのまま載せる事でどんなランチだったのか分かるので敢えてそのまま載せてます。

壱岐牛ステーキだけは美味しくいただきました。

他にたくさん美味しいお店があるんですよ。
◆お昼に選びたい長崎のランチのお店はここ 中華から和食やフレンチもあるよ

おごちそうさまでした。

スポンサーリンク