長崎のかんざき食堂は和食に限らず何でもある定食屋 とん汁定食はこんな味

長崎の諏訪町にある「かんざき食堂」

ノレンをくぐると店内は色んな食べ物の香りが充満しています。

おすすめは何かとお聞きすると「とん汁定食」とのお返事。

定食だとご飯のお代わりを1回だけできるんです。

本当はコロッケ定食を食べたかったけどおススメを聞いた以上、とん汁に。

とん汁定食はとん汁がメインでご飯も多め、冷奴とお漬物が付いて700円です。

注文してからじゃが芋は火を通すみたいで煮崩れしていません。

野菜たっぷりで優しいお味噌汁の味はとん汁だけ食べても飽きません。

定食屋のかんざき食堂に行ってみたいけど美味しいの?

お店は入りやすい?

そう思っている方へご紹介しますね。

スポンサーリンク

とん汁は思った以上に地味な色合いで薄味になっている

かんざき食堂で食べたというブログを見て一度は行ってみたいと思ってました。

そのブログはこちらです。
激渋食堂メモ

その時の画像とは少し違いますが、今回いただいた、とん汁です。

色んな食材がたっぷり入っているんですね。

玉ねぎにじゃが芋、きくらげ、ゴボウ、椎茸は干し椎茸です。豚肉、人参、厚揚げ、ネギ。

どっさりあるので食べる前から食べてしまえるか心配になりました。

ご飯も丼に入ってます。1回だけお代わりができますよ。

冷奴と漬物も定食屋らしいセット内容だと思います。

とん汁からいただいてみると、熱々でお味噌の香りがとても良いです。豚肉も薄切り肉が結構、入っているんですよ。

臭みもなく美味しいんです。

そしてごぼうの薄切りが丁度良い固さでちゃんとごぼうの味がしています。

素晴らしいとん汁だと思う所は、どの野菜も煮崩れしてないところです。

お味噌汁は豚肉の油でまろやかになってて思った以上にアッサリしています。

お汁の味が濃かったら食べていく内に飽きてくると思いますが最後まで味わいながら食べられるんですね。

そしてご飯はどちらかと言うと柔らか目だと思いました。

食べてみると特にお米が美味しいという事もないですが、不味くもないです。

タクアンはスーパーに売っているカリポリするタクアンでたまに食べると美味しいですね。

冷奴はしっかり冷たくしてあるので美味しいです。

かんざき食堂のとん汁定食をいただきながら思ったのは、熱い物は熱く、冷たい物は冷たいまま食べさせてくれるお店だという事。

こういう事は家で食べるなら当たり前の事なのですが、そういうお店ばかりでもありません。

かんざき食堂が人気なのは、こういう普通の当たり前の事をしっかり守っている所かなと思いました。

とん汁定食は温もりを感じる味で美味しかったです。

◆お店の情報です。
かんざき食堂
長崎市諏訪町4-17
電話: 095-824-5531
営業時間:11:30~21:00
定休日 第2日曜日
とん汁定食:700円

スポンサーリンク

かんざき食堂のとん汁定食のまとめです

今回かんざき食堂に食べに行き、食堂も良いなと感じました。

カフェやレストランもおしゃれで行くのも楽しいですが食堂は人の温もりを感じる場所なんですね。

それにしてもコロッケ定食を食べたかったという気持ちがまだあるので、また行ってみたいと思います。

かんざき食堂です。

私は散歩がてら歩きながらお店を見ていますが、かんざき食堂も前に撮ってたのを載せました。

店内は今回のですが、行ってみたいと思うお店の画像を撮ってると場所が分かるんですね。

店内の壁には手書きメニューが貼ってありますよ。

食堂の店内はゆっくり、のんびり過ごすという感じではないです。

お客さんが引っ切り無しに来られるので食べたら直ぐに出るという感じになります。

雰囲気は良いので入りやすいお店ですよ。

今日も美味しくいただきました。

お昼ご飯を食べたら、ゆっくりお茶でも飲みたいですね、そんな時に選びたいカフェならこちら。◆長崎で行くならどこのカフェ? フレンチトーストが美味しいおすすめ店もあるよ

おごちそうさまでした。

スポンサーリンク