長崎の浜の町でランチするならここが便利 天丼のエビが超特大なのは見かけだけ~麺成

長崎の浜の町でランチしようと思ったらランチタイムが過ぎて入れない事が多々あります。

今回も入りたいお店に間に合わず、麺成が開いてたので入ってみました。

麺成の天丼にはミニサイズのうどんが付いてて天丼のエビが超特大なんですね。

食べてみて分かったのがエビの尻尾の方に4cmほどの衣の塊りが付いてて超特大になっている事。

これを見た瞬間、見せかけだけど技術が凄いと思いました。

分からずに食べたら特大エビだぞって思いますから。

実際のエビのサイズは小でしたが味も良く美味しくいただいた天丼のご紹介です。

天丼が好きで、どんなエビ天なんだ!と気になる方にご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

天ぷらの衣の付け方が上手な麺成の天丼はこんな味

素晴らしい天丼ですよ。

見た目も美味しそうで食べてみると衣がカリッとしてて実際、美味しいんです。

玉ねぎの天ぷらも手前にありますよ。

どうしてエビが小さいのが分かったのかと言うと、余りに大きいので箸で切ってみようとしたら自然に切れてこんな風になったのです。

あれ?っと思って尻尾の方を見たら何も入っていません。

もしかしたらエビもまがい物かもしれないと思って食べてみると小さなエビが入ってました。

つゆはネギと共に少しだけかけてあり、ご飯の下にも入れてあるんです。

ご飯は固めで美味しいです。

底にあるつゆと食べてみると良い味をしているんですよ。

玉ねぎの天ぷらも美味しかったですがご飯の量は女性だとちょうど良い量で男性だと足りないかもしれません。

ミニサイズのうどんです。

出汁の良い香りがしてきます。

スープは透き通り美味しいんです。

麺は自家製麺でしょうか、もっちりしてて、つるっと入ってきますよ。

お漬物はきゅうりと瓜と白菜と人参が塩味になっていて美味しいです。

レモンのみじん切りが味を引き締めて香りが良いです。

天丼の味もうどんの味もお漬物の味も良く美味しくいただきましたが、エビの衣が笑えます。

どうすれば、こういう繋ぎを作れるのかお聞きしたいと思いましたが、聞けませんでした。

ここまでされると笑えます。今日のランチは面白くて楽しくいただきました。

麺成には色んな丼があるので悩みますが天丼のエビを食べてみて欲しいと強く思いました。

ご飯の大盛りの事は書いてありませんが、ミニサイズのうどんをプラス50円で普通サイズにできるようです。

天丼のメニューです。

◆お店の情報です。
麺成
長崎市銅座町6-23
営業時間:11:30~20:30
電話: 095-824-8234
定休日:無
天丼のお値段(ミニうどん付):750円

スポンサーリンク

麺成の天丼のランチのまとめです~☆☆☆

今回から分かりやすく☆を付けてみようと思います。☆5個の場合は満点です。

お店はS東美の前から新地中華街方面に行くと左手にあります。

普通の食堂という感じで入りやすく過ごしやすいです。

天丼を頼んだ後に気が付いたのですが色んな定食があるみたいですよ。

それに日替わりランチもあるみたいでしたが、画像を撮れませんでした。

唐あげ定食もありますよ。

お店はテーブル席やカウンター席があり間口は狭いですが奥行きがあるので割と過ごしやすいです。

天丼の衣はしっかりした衣なのに食感が良くカリッポリッという感じでした。

天つゆは甘めでうどんの出汁も甘いです。

天丼のお値段から言った場合、高くもなく安くもないですが、うどん付のところが良いですね。

今日も美味しくいただきました。

うどんが好きならこちらがおすすめです。
◆諏訪神社の境内横にある月見茶屋のおススメは「うどん」と「ぼた餅」

おごちそうさまでした。

スポンサーリンク