ティア長崎のランチはこんな味 メニューは割とあって味はナチュラル?

ティアでランチタイムだけ食べられる日替わり弁当の味をご紹介します。

初めて行くお店ではなるべく安いメニューから選ぶようにしているのですが、今回はこれで正解でした。

お弁当という名が付いた仕切りの付いたワンプレートに素材が入れてあり、サラダとお味噌汁とご飯、デザートは別になってます。

ティアでランチしたい、体に良い食材を食べたいと思う方に向けて味のご紹介をしますね。

スポンサーリンク

ティアで食べるのが楽しみだったランチはこんな味

素材重視のティアなのでとても楽しみにしていただいたメインはこちらです。

ご飯は玄米と五穀米から選べるので五穀米にしました。

お味噌汁は白菜が割とたっぷり入ってます。

サラダはサラダほうれん草やキャベツです。

デザートはきな粉のヨーグルト。

最初に気が付いたのはランチのおかずの香りがちっともして来ないところです。

一つずついただいていきますが、見た目は美味しそうですよ。

でも高野豆腐はしっかりした素材で固いです。

普通の高野豆腐とは違うので仕方ありませんが、意外と不味く味は濃いめなんです。

野菜の煮びたしみたいなものは青梗菜でしょうか。

野菜とワカメの相性が良く美味しいですよ。

これは一体、何なんだろうと思ったのが何かの麺ですが、微妙な味がしています。

大根と油揚げの煮物は大根は固めで辛い大根の味がしっかりしてます。

鯖は塩焼きで唯一、温かいです。

デザートのきな粉ヨーグルトは甘味がほとんどなく、不味かったです。

一通り、いただきましたが美味しいと思ったのはお味噌汁と青梗菜の煮びたしでした。

自然食に拘ったティアですが、味が濃すぎるのもあり、かと言って薄くて何の味か分からないというものもあります。

サラダにドレッシングはかけてありますが、醤油味しかしませんでした。

日替わり弁当は、色んな食材を使っているのですが、味が濃い物や薄い物が入ってて素材の味を最大限に大事にしていると感じました。

味付けをもっと工夫してくれたら、もっと美味しくなるのではないでしょうか。

全体的に感じた味は残念な味としか言えません。

良い素材を食べたい、味は一向に気にしないのであればおすすめです。

ナチュラルな素材を使っているお店としてはメニューも割とあると思います。

◆お店の情報です。
ティア 長崎銅座店
長崎市銅座町 7-18 リンクス銅座ビル 2F
電話:095-828-2984
営業時間:11:00~14:30(L.O 14:00) 18:00~22:00(L.O 21:30)
定休日:毎週月曜日と第3日曜日
日替わり弁当のお値段:700円

スポンサーリンク

ティアのまとめです。美味しそうと思っても食べてみなくては分からない

ティアは2階にあります。

お店の雰囲気や店内はとても感じの良いお店なんですね。

日替わり弁当だけがこういう味だとは思わないので、全体的にこういった味付けなのだろうと思います。

店員さんもとても感じが良くて過ごしやすいお店で日替わりランチを食べている方も多かったです。

それを見て、心の中で、あれは美味しいのだろうかと見つめてしまいました。

ティアは前の場所の時から行こうと思っていて、なかなか行けなかったお店です。

ティアのサイトを見てもどれも美味しそうなので食べたかったんですね。

行ってみて私には合わない味だと分かり、ガッカリしましたが、お店は見た目だけでは分からないものなのですね。

ティアのランチが美味しい!そう思う方もおられるかもしれません。

今回、いただいた日替わり弁当は私には合いませんでしたが、もっと美味しい物もあるかもしれませんよ。

でも、これだけのお値段ならこちらのランチの方が断然、美味しくておすすめです。
◆フレンチのランチをたっぷり食べるならラ・バケット 生姜のドレッシングがピリッと効いて美味しい

今日もおごちそうさまでした。

スポンサーリンク