長崎ランタンフェスティバル2017の会場で食べ歩きに買った5品はこんな味~おすすめはどれ?

長崎のランタンフェスティバルでお土産に買いたい、自分も食べたいと思うものの中でチョコよりよりがNo1なんです。

次は角煮まん、エビチリまん、ちくわのいそべあげ、ごま団子、普通のよりよりなどのようですね。

そんな中で今回買ったのは、カレーちくわ、海老雨巻き、エビせんべい、マーラーカオ(2種類)の5つの味をいただいてみました。

食べてみたいと思う物があったら参考にして下さい。

今回の記事を読むと、ランタンフェスティバルで何を食べたら美味しいのかが分かります。

スポンサーリンク

蘇州林が販売しているマーラーカオ、マーブルと栗の味

マーラーカオを買ったのは湊公園のお店です。

買っている横から、おばちゃんが「なんね、こいわ?」と聞かれてました。

店員さんは蒸しカステラですと返事。

聞きたくなるほど、見た目が美味しそうなんです。

左のマーラーカオに刻んだ栗が入り右側はマーブルです。

栗入りのマーラーカオからラードのような臭みのある香りしてきます。

割ってみると、しっかりした生地で蒸しカステラと言うよりは蒸しパンみたいに感じます。

いただいてみると、パンのようで少しクセのある味です。

卵のような香りがしてきますが、底の方に刻んだ栗が入ってて、そこは美味しいです。

美味しいのですが、一切れ食べれば十分、満足するほど飽きてきます。

思ったほどの味ではありませんでした。残念!

マーブル模様のマーラーカオは、ココアパウダーが入り、香りもしてます。

割ってみると、ココア生地の部分が少しだけ固めになってますよ。

甘さ控えめで栗のマーラーカオと比べるとココア味がアクセントになり食べやすいです。

蘇州林のマーラーカオは一切れが大きいのでお腹が膨らみます。

私が思っていたマーラーカオとは、しっとりした部分がちょっと違いました。

これはパンと思って食べた方が良いと思います。

◆商品の情報です。
・蘇州林
カーラーカオ・栗:150g
マーブル:105g
1個のお値段:税込200円

カレーの香りとちくわの味がちっとも合ってないカレーちくわの味

赤田ちくわ店のカレーちくわです。

竹串の方から見るとこういう風になってます。

一口目はカレーの味が徐々に感じられ、ちくわが何となく味がするという感じです。

食べるほどに美味しくなくて、先日、食べた石橋かまぼこ店のちくわのいそべあげと比べると、雲泥の差。

美味しいちくわのいそべあげの記事はこちらになります。
◆長崎のランタンフェスティバル(長崎中華街)を一人でも10倍楽しむ食べ歩き~2017

ゴリゴリ食感のちくわ自体の味が薄くカレーの味しかしてきません。

途中から食べるのが嫌になりました。

カレーのちくわって簡単そうに思えるのですが難しいのでしょうか。

こんなに美味しくないのは珍しいです。

食べ切れなくて冷めた物をもう一度、挑戦してみましたが、ゴムのように固くなってました。

もう少し、味をどうにかして欲しいです。

残念です。

お店は湊公園の中にあります。

1本、高いと思いながら買いましたよ。

◆商品の情報です。
・赤田ちくわ店
かれーちくわ1個のお値段:300円
重さ:75g

スポンサーリンク

出島亭の海老雨巻きはエビがたっぷり入って冷めても美味しい

長崎新地中華街の出島亭の辺りを歩くと、ランタンフェスティバルが始まって特に良い香りがしているんです。

何の香りなんだろうと近寄ると、海老雨巻きの香りなんですね。

お店の傍で立って食べられてる方もおられました。

包んで食べる紙もありますが、それでも油が凄いです。

直ぐに食べられなかったので持ち帰ったら、まだ温かいですよ。

出島亭の惣菜は美味しいので海老雨巻きも絶対、食べようと思ってました。

一口食べると、春巻きの皮がカリッとして中に入れてあるエビが飛び出してきそうになります。

タケノコやきくらげも入っていて食感も良く美味しいです。

味もほとんど付けてないと感じるほど薄味でエビの味を引き出しているんですね。

香ばしさとエビの食感がとても合っていて1本は直ぐに食べてしまうと思います。

とても美味しい海老雨巻きでした。

◆商品の情報です。
・出島亭
海老雨巻きの1個のお値段:税込300円
重さ:75g
長さ:21cm

福建で販売しているえびせんの味

これはスーパーでも販売されている物とそう変わらないだろうと思われるえびせんです。

お店では吊るして販売されてました。

この色が美味しそうでお値段も安いし買おうかなと思ってしまいますね。

袋から出すと、油とエビのエキスの香りでしょうか、香ばしい香りがして画像を撮りつつ食べたくなるんですよ。

いただいてみると、なかなか美味しいです。

手に付く油もまた、こういうお菓子だからですね。

油で揚げてあるのでカロリーは高いと思いますが、一袋くらい平気で食べてしまえそうな程、軽い食感です。

どこででも見るえびせんですが、どこが違うのかと言うと福建がランタンフェスティバル中に湊公園で販売している、これだけですね。

パリッとしていて、塩味になっているのが揚げたての良さでしょう。

おやつに丁度良いえびせんだと思います。

美味しくいただきました。

◆商品の情報です。
・福建
えびせんべい一袋のお値段:税込価格120円
一袋の重さ:115g

長崎ランタンフェスティバル2017食べ歩きのまとめです

今回、いただいた中でおすすめは、海老雨巻きです。

紙に包んで持っても油が滲んでくるので、気を付けて食べて下さいね。

次に食べ歩きのおすすめは、えびせんです。

これも油が気になりますが、美味しいですよ。

マーラーカオは食事パンと思った方がいいかなと思いました。

おすすめできないのは、カレーちくわです。

これはとっても不味かったです。

もっとメリハリのある味だと美味しかったのかもしれませんが、ちくわ自体も味がなく、カレーの味はするけれど、ちくわと合いませんでした。

他にも色んな食べ物を販売しているので気になる物があったらどんどん食べて下さいね。

チョコよりよりは食べられましたか?

小さ目のよりよりにチョコがたっぷりかけられたチョコよりよりの味はこちらで詳細に書いてます。◆ランタンフェスティバルで限定販売のチョコよりよりは長崎新地中華街の蘇州林

今日もおごちそうさまでした。

スポンサーリンク