長崎グルメの鯉菓子を一人で食べたい時は穂俵をおすすめ 真鯉と緋鯉が食べ切りサイズ

長崎ではこどもの日に鯉菓子を食べる習慣がありますが穂俵では食べ切りサイズの鯉菓子を販売しています。

大きさの詳細は下記に書いていますが真鯉は黒餡で緋鯉は白餡になっているんですよ。

見た目も可愛くて甘さもほどほどで美味しいです。

1個の税込価格378円で1個から買う事ができます。

今回は2個買って食べてみました。

こんなに小さい鯉菓子は他を見ても販売されてません。

また大きいサイズは注文を受けてから4月の月末からの販売だそうです。

一人でも鯉菓子を食べてこどもの日を祝いたいという方にご紹介しますね。

スポンサーリンク

穂俵の鯉菓子の賞味期限は3日間

真鯉は男の子という感じの色で中は黒餡になってます。ちょっと目がすねてるように見えますね。

緋鯉は明るいピンク色で大きさは真鯉とほぼ同じなのですが大きく見えます。

お店では透明の袋に入ってて裏の方に賞味期限が書いてありますよ。

真鯉を半分にしてみると、もちっとした皮に包まれた小豆餡が見えてきました。

皮は求肥に似ていますが、通常は寒梅粉(かんばいこ)を使うそうです。

※寒梅粉とは餅米を蒸してつき餅を焼き色が付かないように焼いた物を微粒子に製粉したもの。

ですから食感がもちもちしていて美味しいんですね。程よい固さも鯉菓子独特で崩れないようになっているんです。

真鯉の餡は、しっかり捏ねられた餡で口どけが良いですよ。

賞味期限が3日間という事なのですが、残ったら冷凍しても大丈夫なほど皮の生地も餡もたっぷり入ってしっかりしています。

緋鯉の白餡を見てみますよ。

キレイで美味しそうな白餡がたっぷり入ってますね。

白いんげん豆か白アズキの餡でしょうか、この餡もまた美味しいです。

微妙に形が違う所も可愛くてサイズ的に一人用というのは珍しいですね。

半分に切った鯉菓子を並べてみました。

昔から伝わる長崎グルメの鯉菓子は男の子の成長を願い初節句のお返しに使われていたそうです。

今では色んな鯉菓子が作られてますが、通常は穂俵の鯉菓子のような物を指します。

子供の日の食べ物として今では廃れてきてますが、懐かしむ気持ちで食べるのにちょうどいい大きさの鯉菓子をご紹介しました。

◆お店の情報です。
菓匠 穂俵
http://baigetsudo.com/
長崎市浜町8-3
電話:095-821-0604
営業時間:10:00-19:00
定休日:無し

◆商品の情報です。
緋鯉・真鯉:1個378円
大きさ:13cm
幅:5cm
重さ:90g
厚さ:2cm-2.5cm

スポンサーリンク

今年の鯉菓子は各店でこういうのあるよ

和菓子屋さんを回ってどんな鯉菓子があるのか見てきました。

★岩永梅寿軒では毎年恒例の鯉菓子が予約を受け付けてます。

お値段はこちらを見て下さいね。
岩永梅寿軒の鯉菓子

私も予約してきましたが予約注文も4月29日(土)から販売です。

土曜日は観光客も多く一般客も多いですから開店と同時に行くと予約してなくても買える時があります。

パンフレットがなかったのでいただけませんでしたが、店頭の画像のみ載せておきます。

陽があたっていたので横から撮ってます。

★文明堂では今、注文すると一週間ほど待たなければ手に入りません。

こどもの日のグルメスイーツですからそれもそうですね。

店内では鯉菓子のレプリカが飾ってありました。

パンフレットは手の込んでないアッサリしたものですよ。

★松翁軒では既に鯉カステラは販売されていて鯉生菓子は月末からだそうです。

店内を見ていると各店も特色が出ていて見ていて楽しくなってきます。

鯉カステラはこういう形になってます。お値段は高いですが、餡と求肥が入っているそうです。

パンフレットも立派でお金がかかっている感じです。

★異人堂にもこどもの日にちなみ鯉カステラが販売されるようですが何も飾ってなかったのでパンフレットだけいただいてきました。

★白水堂では鯉菓子にも力を入れているようでお店の中もしっかり飾ってありましたよ。

いつから販売されるのかお聞きすると予約注文だそうで手渡しはやはり月末あたりからという事でした。

白水堂はネット販売もやっているので長崎で買えない方はこちらからどうぞ。
限定商品 白水堂 鯉餅菓子 小 2匹入り(黒あん・白あん) / 端午の節句 初端午 節句 お祝い 内祝

パンフレットも綺麗な画像で今回の中ではダントツに気合が入っているなと感じました。

長崎の浜の町近辺ではこういったお店で鯉菓子を販売しますのでご参考にしてみて下さいね。

穂俵の鯉鯉菓子を一人で食べてみたまとめです

今回は穂俵のお店を覗いたら可愛い鯉菓子があり、一人分?と思う程小さかったので買ってみました。

通常の鯉菓子の販売は月末からになってます。

穂俵の店内ではこどもの日にちなみ可愛いお菓子が飾ってありましたよ。

今回、買ったのはこちらになります。

穂俵には食べ切りサイズの鯉菓子があるので機会があれば行ってみて下さいね。

食べてみての感想ですが1つくらいは軽く食べられると感じました。

2個買っても箱に入れて包装して下さる所も嬉しいです。

長崎には季節ごとのお祝いグルメがあり桃まんじゅうも色々なお店で食べてみてます。
◆長崎グルメの桃まんじゅう 桃カステラと違う味わいはお土産におすすめ

今日も美味しくいただきました。

スポンサーリンク