米粉屋「KOMEKOYA」のグラノーラはグルテンフリーなのに美味しい~ながさきプレス

ながさきプレスに載っている米粉屋(KOKEKOYA)の玄米グラノーラ。フルーツ入りの2つの味をご紹介します。コーヒー味のグラノーラときな粉味のグラノーラ、玄米の香ばしさプラスコーヒーときな粉が心豊かにしてくれる味になってます。グルテンフリーなので美容と健康、もしくはダイエットに最適なフルグラはカロリーの気になる方へおススメです。

スポンサーリンク

◆玄米グラノーラ-・爽やかなコーヒー味

グラノーラコーヒー2

玄米を蒸した後にフレーク状にしてできたグラノーラ。聞いただけでも体に良さそうですよね。そして気になるのは、その味と食感。

幾ら体にいいと言われたとしても味が良くないと食べる気になりません。米粉屋さんのグラノーラは味がくどくないので、そのまま食べても美味しく頂けるんです。

グラノーラコーヒー1

香ばしさが口の中で弾ける感じがとても新鮮ですよ。コーヒー味は少し苦みが効いてますが、苦手な方にはきな粉味が良いかもしれません。

袋の後ろを見ると・・コーヒーと書いてあります。

グラノーラコーヒー5

食べ方は牛乳やバニラアイス、ヨーグルトに入れて食べると美味しいです。アイスに入れるならおやつ感覚。ヨーグルトに入れるなら朝食にと使い方に幅が出てきますね。牛乳をかけたら柔らなくなるのが早いので子供やお年寄りに良いですね。

グラノーラコーヒー3

グルテンフリーなのでダイエットや美容、健康にも役立つグラノーラです。

グラノーラコーヒー4

私は先日から作っているヨーグルトに入れていただきました。ヨーグルトの作り方はこちらにあります。ヨーグルトメーカーでR-1ヨーグルトを作る~アイスバー絶品レシピ~

コーヒー味のグラノーラとヨーグルトを合わせると味がおかしくなることもなく美味しく頂けます。
香ばしくカリッとしていてヨーグルトの酸味がほどよく混ざり合い後味も良いです。

原材料は玄米フレーク、アーモンド、かぼちゃの種、コーヒー豆、クルミ、クランベリー、ホワイトチョコ、甜菜糖、メープルシロップ、菜種油になります。

内容量:100g
製造日より180日間
税込価格:540円

スポンサーリンク

◆玄米グラノーラ-きな粉は少し甘い

グラノーラきな粉5

コーヒー味のグラノーラと見た目が違う所は、きな粉が混ぜてあるので粉っぽく見えるところですね。香りはそれほど感じませんが、味わいを見ると、そのまま食べる時は、きな粉味の方が食べやすいかもしれません。

グラノーラきな粉3

こちらのきな粉味も、もちろんグルテンフリーです。玄米を蒸して、フレーク状にした後に自家製の黒みつに絡めてあります。

グラノーラきな粉4

袋もシンプルでいいですね。

グラノーラきな粉1

裏を見ると・・きな粉と書いてあるので間違いませんね。

グラノーラきな粉2

ポリポリとスナック感覚で食べられるきな粉味です。

原材料は玄米フレーク、小豆、かぼちゃの種、クルミ、豆乳クリーム、黒蜜、きな粉、甜菜糖、菜種油を使用しています。

内容量:100g
製造日より60日間

保存する時は、高温多湿、直射日光を避けるて、乾燥剤を入れた缶などに入れたら良いですね。長崎は特に湿度が高いので、できれば缶に入れて冷蔵庫で保管するのも良いと思います。

アレルギー:原材料の一部に大豆、くるみを使用しています。
税込価格:540円

◆お店の情報です。
米粉屋 KOKEKOYA 通販もできますよ。
米粉屋 KOKEKOYA
長崎県長崎市扇町8-5
電話:095-894-8511

スポンサーリンク

まとめです

ながさきプレスの本にも載っています。

グラノーラ本

今回、ご紹介した米粉屋のグラノーラの味はとても美味しかったです。食べた後の満足度がカルビーのグラノーラの時と違いました。

今日もとても美味しくいただきました。おごちそうさまでした。

スポンサーリンク