ローソンのフローズンドリンク キャラメルコーヒーと宇治抹茶はレンチン30秒がちょうど良 い

ローソンから発売されたフローズンドリンク、キャラメルコーヒーと宇治抹茶を食べてみました。

キャラメルコーヒーはミルク感の少ないアイスとキャラメルシロップとコーヒーを使用。

宇治抹茶のフローズンドリンクは辻利一本店の宇治抹茶のみぞれに抹茶のアイスをトッピング。

フローズンドリンクはレンジで温めていただきますが、その場合、カップに書いてある通りにレンチンした場合、溶けるのが早いので30秒がちょうど良いです。

コンビニでやって下さる時は30秒でいつもお願いしています。

最初は少し固めですが、直ぐにちょうど良い具合になってきて美味しくいただけます。

今回はローソンから新発売のフローズンドリンクを買ってみようかな、どうしようかな、そう思う方へご紹介しますね。

スポンサーリンク

宇治抹茶のフローズンドリンクは抹茶味が濃くて美味しい

宇治抹茶のフローズンドリンクをいただく前は、どうせ半端な味なのだろうと思っていたのですが、どっこい。

黒蜜ソースがかかったアイスの甘ったるい香りがしてくるんですよ。

30秒レンチンした宇治抹茶をいただいてみると、アイスはそれ程、抹茶の味はしません。

どちらかと言うと黒蜜の味の方が濃いです。それにアイスよりもみぞれの方が色が良いですね。

溶けだした頃にアイスを混ぜていただくと、まさにフローズンで体の芯から冷えてきて、思わず寒くなってきますよ。

抹茶アイスだけ食べてみると、それほど美味しいとは思わないのですが、抹茶みぞれと一緒に食べると美味しいんです。

アイスとみぞれが混ぜ合った時の味の具合が計算されているのですね。

思った以上に美味しくいただきました。

フタにストローを入れる所もありました。

◆商品の情報です。
・カロリー:294kcal
・たんぱく質:6.0g
・脂質:10.3g
・炭水化物:44.4g
・ナトリウム:88mg
・税込価格:295円

スポンサーリンク

キャラメルコーヒーのフローズンドリンクは微妙なキャラメル味がクセになるかも

キャラメルとコーヒー色が美味しそうに見えてますね。

北海道産の生クリームを使ったミルクアイスだそうですが、キャラメルの香りがしてきます。

アイスを一口、食べてみるとキャラメルの味がきちんとしているんです。

甘さはそれほど感じませんが、ミルクアイスがサッパリしているから合うのかもしれませんね。

みぞれを食べてみると、それ程甘さを感じませんが美味しいです。

全体をぐるぐる回してから食べてみると段々、甘さを感じてきますよ。

かすかにコーヒーの香りと味がして宇治抹茶ほどではありませんがキャラメル味とコーヒー味が重なって美味しいです。

何とも言えない味なのでもしかしたら人気が出るかもしれませんよ。

みぞれが恋しい季節には丁度良いですね。

◆商品の情報です。
・カロリー:251kcal
・たんぱく質:4.2g
・脂質:10.4g
・炭水化物:35.1g
・ナトリウム:74mg
・税込価格:295円

ローソンのフローズンドリンクのまとめです

今回のローソンのフローズンドリンクは色から美味しそうに見えていますね。

キャラメルコーヒーの方がアイスは多く入ってました。

昨年のこの時期ほどにフローズンラテをいただきました。
◆ローソンのフローズンラテ☆3つの味比べ

フラッペも食べてますよ。
◆ローソンのウチカフェフラッペ美味しすぎる新商品3つの食レポ

今回のキャラメルコーヒー味と宇治抹茶はとても美味しくいただきました。

それぞれの味がマイルドなのにコクを感じるフローズンでしたよ。

今の季節から徐々にコンビニもみぞれ入りのアイスを出してきます。

今日は喉も乾いてたので1個は一気に食べてしまいました。

どっちを買おうかな、そんな時に参考になれば嬉しいです。

今日も美味しくいただきました。

おごちそうさまでした。

スポンサーリンク