ファミマの数量限定のフラッペ チョコミントとストロベリーがリッチな味わい ミルクがあ れば自宅で作れる

ファミリーマートの新商品、リッチフラッペの2種類を食べてみました。

どちらも食べてみたかったので持ち帰ってミルクをどのくらい入れると美味しいのか作ってみました。

ストロベリーにはミルクは60ccが丁度良くチョコミントには40ccがベストでした。

それでも甘く感じたら10ccほど増やしても美味しく食べられます。

汗ばむ日に食べると、とても美味しいフラッペのご紹介です。

ファミマの新商品を買ってみたいけど、その前に食べた人の感想が知りたい、そんな時の参考になればと思います。

スポンサーリンク

ファミマのリッチフラッペ ストロベリーはいちごの果肉も楽しめる

リッチフラッペ ストロベリーはこういう容器に入ってますよ。

ミルクを100cc用意します。ホットミルクを入れるようになっていますが、自宅まで持ち帰ると良い具合に溶けているので冷たいミルクを入れてみます。

フタを開けるといちごの甘い香りがしてきます。フタをグルグル回しながら取るとこういう風になってしまいました。

ストローを下さるのでミルクを入れたら、グルグルかき混ぜまず。

まだ凍っているので固いですがいい具合になってきますよ。いちごの果肉が所々に見えてますね。

最初はミルクを50ccだけ入れて味を見たら甘かったので10cc増やしました。

甘さを見てみると、丁度良い感じに仕上がりました。

時々、ストロベリーの果肉が口に入ってきていちご味が濃厚になるんです。

出来上がったらフタをして後は飲むだけですが自宅なのでフタも特にしなくても良いですね。

リッチストロベリーフラッペの味はイチゴ味を堪能できるフラッペなんですね。滑らかな舌触りでいちごミルクといった感じなんですよ。

詳しい作り方はフラッペの容器にも書いてあるので載せておきますね。

お店ではホットミルクを入れて下さいますが、自宅まで持ち帰るならば、ホットでなくても冷蔵庫から出して直ぐのミルクでも十分に作れました。

作ってみて固すぎる場合は、そのまま室温に置いておくとシャーベット状になってきます。

フラッペを買うとストローも下さるので、そのストローで混ぜられない時はまだ固いということです。

経験から言うと、ホットミルクを入れて作るよりもアイスミルクを入れた方が美味しいんですね。

それは一気に氷を解かさずゆっくり溶かすので風味が違ってくるからでしょうか。

フラッペは自宅で作る機会があれば一度、お試しになってみて下さいね。

◆商品の情報です。
・カロリー:195kcal
・たんぱく質:1.5g
・脂質:2.7g
・炭水化物:42.4g
・ナトリウム:0.17g
・税込価格:330円
・重さ:215g

スポンサーリンク

チョコミントフラッペは爽やかな香りと味がチョコチップとマッチ

チョコミントフラッペは見た目から爽快感が高いですね。

フタを開けると、かなり溶けてきている見た目ですが、中はまだ凍っているんです。

ミルクは一応、100ccほど用意しました。

最初からドバっと入れると味が薄くなるので30cc入れて味を見てみました。

まだ入れても大丈夫だと思ったのであと10cc入れ、かき混ぜます。

混ぜている最中はミントの香りがぷんぷんしてきますよ。

グルグルかき混ぜてシャーベット状になったら、出来上がりです。

シャーベット状と言うのは、氷の塊が無くなりかき混ぜている時に重く感じてきます。その時が食べごろなんですね。

かき混ぜた事で空気が入り、所々、ぽつぽつと小さな穴が見えてますよ。

出来上がりの香りはミントが先に香り後からチョコが香ってきますよ。

いただいてみると、爽やかなミントの味とチョコチップの味が、これまた別々に味がしてきます。面白いです。

ミルクを入れて溶かし、シャーベット状になっているのですが、チョコミントはストロベリーと違う食感でかき氷に近い感じです。

違いはストロベリーの果肉が入っているからでしょうか。

ミルクっぽくなくサッパリしているのが好きな方には美味しいと思いますよ。

ストロベリーよりも甘さが控えめになってます。

後味もミントとチョコの味が残るんですね。これはおしゃれな味だと思いました。

チョコミントも数量限定なので食べてみたい方はお早めに食べてみて下さいね。

◆商品の情報です。
・カロリー:236kcal
・たんぱく質:3.2g
・脂質:11.8g
・炭水化物:30.4g
・ナトリウム:0.11g
・税込価格:290円
・重さ:215g

ファミマのリッチフラッペのまとめです

毎年、ファミマのフラッペはどんな味が出るのか楽しみにしています。

今回はストロベリーとチョコミントをご紹介しました。

どちらかと言えばチョコミントは大人味かもしれません。

一方、ストロベリーは誰でも好きになる味だと思います。

食べやすさで言うならストロベリーですが、チョコミントも捨て難い味でしたよ。

毎年、コンビニのフラッペは楽しませてくれますね。

昨年も沢山、食べ比べしました。
◆「ファミマ」のフラッペ7つの味、カロリーが低いのはどれ?高いのはリッチフラッペキャラ メル

今日も美味しくいただきました。

おごちそうさまでした。

スポンサーリンク