ファミマのフラッペ今年の9種類目はヨーグルト味のジェラートで酸味とコクが特徴

長崎でもやっと販売されたファミリーマートの夏の定番フラッペ。

今回はヨーグルトの味に粘りを強く感じるジェラートフラッペです。

ヨーグルト好きにはたまらない酸味がスキッとした甘さとよく合い美味しいんです。

香りもヨーグルトで味もしっかり出しながらもまろやかさを醸し出してます。

これまでのフラッペと違うところはフラッペというよりも本来のヨーグルトそのもので酸味をとても感じながらもくどさがありません。

残暑の日差しの中でよく合う味となってます。

ヨーグルトは苦手という方もおられますから、そういう方には向きませんがヨーグルトが大好きな方には嬉しい味となっているんですね。

食べてみたい方に1個320円でカロリーは341kcalの味をご紹介しています。

スポンサーリンク

ヨーグルトよりもヨーグルト味を感じられるジェラートフラッペ

食べた結果からお伝えすると安全パイで来たー!!という感じのジェラートフラッペ、ヨーグルト味です。

見た目から味が想像できるような爽やかな色合いになってますよ。

そして今年、特に感じる量の少なさ、フタの上の部分から3.5cmも下になるんですね。それも中フタ付きなので如何に量が少ないのかが分かります。

今回もミルクを100cc用意しました。

ジェラートだからなのでしょうか、中フタが他と違ってます。

フタを開けると中にこうやってヘンテコリンな形の芯が入れてあります。

これまでのフラッペのフタと比べるとよく分かります。右側の中フタがこれまでの形です。

そしてジェラートの芯の中身はこういう感じになっていてこれも変な形ですがヨーグルトの香りがしてきましたよ。

ミルクを入れてしまいましたが、一口、味見しました。

すっかりヨーグルトの味でヨーグルトにレモン風味だとかそういうの一切なしです。

スプーンですくった感じは粘り気が凄いです。

今までのフラッペを混ぜるときのガシガシという感じではなくザムザムという音がしてきます。

ミルクとの相性が良いのかフラッペも白くミルクも白いので分からないだけなのか混ざり合うのが早い気がしました。

キレイな完成度ですよ。よく見ると氷が見えてきます。

いただいてみると、先にスプーンで一口だけ食べた時の味とさほど変わりません。

今回はミルクは90cc入れまてみました。

まだ飲んでいないのですが完成したものです。量が少なく感じます。

いただいみるとジェラートフラッペは発酵乳と乳酸菌が入っているのでヨーグルト感を凄く感じます。

食べやすく、どんどん食べても頭がキーンとなりません。

そして何よりも最初にお伝えした粘り気がミルクを入れても溶けにくく最後までヨーグルトの風味を損なわないようになっているんですね。

なかなか美味しいジェラートフラッペのヨーグルト味でしたよ。

◆商品の情報です。
・カロリー:341kcal
・たんぱく質:4.5g
・脂質:10.7g
・炭水化物:56.9g
・ナトリウム:0.34g
・税込価格:320円

スポンサーリンク

ファミマのジェラートフラッペ ヨーグルトのまとめです

合計140万食限定で販売されてますが北海道・東北・北陸・中部地方は8月20日(日)からの販売で関東・関西・中国・四国・九州地方は9月3日昨日からの発売でした。

今回のフラッペは母が2個買ってきてくれてましたが私も2個買ってきてしまい自宅には合計4個のジェラートフラッペが集まりました。

限定なので申し訳ないと思いつつ楽しみに毎日1個ずついただきたいと思います。

ジェラートフラッペはとても食べやすく後味もよく美味しくいただきましたがどうしても昨年よりも量が減っていると感じ昨年のフラッペを見たところ、やはり減っているようです。

「ファミマ」のフラッペ7つの味、カロリーが低いのはどれ?高いのはリッチフラッペキャラメル

ご参考までに書くと内容が濃くなったとは思いますがその分、お値段は昨年に比べ50円から60円ほど値上がりしています。

先日のフラッペが最後と思っていましたが今回が最後なのかもしれません。

ジェラートフラッペも美味しくいただきました。おごちそうさまでした。

スポンサーリンク