長崎のあっちゃん亭のカレーちゃんぽん食べてみた?カレー風味のスープは超コクで美味しい

長崎のあっちゃん亭のカレーちゃんぽんが思った以上にスープが美味しいです。

ちゃんぽんにカレー味が追加されたら一体どんな味になるのだろうと思い食べてきました。

コクのあるちゃんぽんのスープに上手くカレー味がマッチしてておしゃれなカレー風味。

具材はどこにでもあるような物を使い、ただ、そこにカレー粉を入れただけかどうか分かりませんが、一度食べて見て欲しい味です。

ちゃんぽんのサイズも選べるあっちゃん亭でいただいたカレーちゃんぽんのご紹介です。

カレーちゃんぽんを食べてみたいと思う方に向けた記事です。

スポンサーリンク

あっちゃん亭のカレーちゃんぽんは具材も豊富で味が良い

カレーちゃんぽんは見た目、普通のちゃんぽんとそれほど変わり映えしませんが、香りがカレーなんです。

どちらかと言うとちゃんぽんの香りよりカレーの香りを強く感じます。

カレーちゃんぽんの具は、キャベツ、もやし、ネギ、玉ねぎ、人参、きくらげ、ピンクと緑の長崎はんぺん、丸いかまぼこ、豚肉、イカ、エビ、貝、分かっただけで13種類も入ってますよ。

今回は、小カレーちゃんぽんを頼んだので麺は少な目のようです。

スープから飲んでみましたが、とっても美味しいです。この美味しさなら普通のちゃんぽんも美味しいでしょうね。

色はカレー色に見えませんが、味はしっかりカレー味なんですね。

ちゃんぽん麺をいただいてみると、カレースープが麺に絡まりちゃんぽんを食べているという気がしませんが食べていく内にちゃんぽんの味とカレーの味を感じてくるんです。

野菜は結構、小さ目に切ってあり、全ての具材が揃っている、そんな印象を受けました。

絶妙な量のカレー粉が入ったちゃんぽんは、スープを何度も飲みたくなるほど美味しいです。

カレーが入れてあるのが分かりやすいのがこちらです。ちょっと黄色っぽいでしょう?

食べていくと中から丸いかまぼこが出てきました。これが入っていると大当たり!ではありませんが、嬉しいです。

カレーちゃんぽんとは、一体、どんな味だろうと思っていたのですが意外と美味しくて、ハマりそうです。

カレー粉を入れ過ぎても少なすぎてもちゃんぽん独自の味が消えてしまうので難しいでしょうね。

なかなか美味しくて暑い日にはピッタリだと感じながら美味しくいただきました。

今回、いただいたカレーちゃんぽんのメニューです。

カレーちゃんぽんだけでなく、みそちゃんぽんもあるようですね。

◆お店の情報です。
あっちゃん亭
長崎市館内町14-12
095-895-8435
営業時間:火・金・祝前:11:00~22:00 土・日・祝:11:00~21:00
定休日:毎週月曜日
カレーちゃんぽん小のお値段:700円

スポンサーリンク

あっちゃん亭のカレーちゃんぽんのまとめです

お店は外観から目立つ感じで以前から入りたいと思ってました。

お店に入ると、テーブル席とカウンター席がありますが狭いお店です。

カレーちゃんぽんは注文してから10分ほどで出来上がります。

店内はこういう感じで分かりにくい画像ですがノレンの横にある鍋にはおでんが入ってました。そこがカウンターになります。

静かな雰囲気で落ち着いて食べることができました。

繁華街から少し離れている場所なのでメニューのお値段を見ても安い方ではないでしょうか。

今日も美味しくいただきました。

色んな味のちゃんぽんがありますが、こちらはラーメンみたいなちゃんぽんです。
◆ちゃんぽんの味が苦手な人におすすめしたい龍園のちゃんぽんはラーメン風味

おごちそうさまでした。

スポンサーリンク