コンビニパンまとめ カロリー比較とランキング30個のパンの味

コンビニパンが更に美味しくなって毎日食べたくなるほどにリニューアル。今までにご紹介したコンビニのパン、30個をまとめてご紹介。その中から1位になったのはローソン、ファミマ、セブン、サークルk、フランソワ、山崎製パンの中からどれでしょう。

メロンパン

meronpan33-1 (1)

コンビニとパン屋のメロンパン比較 ここまで美味しくなってカロリー減

コンビニとパン屋のメロンパンを食べ比べてみました。

いつの頃からか、パン屋さんのパンの値段が高くなり、味が落ちました。

全てのパン屋さんに共通しているのは、材料費を抑える為に質を落とす、または、質を落とさず値段を上げる。そして形も一回り小さくなる。このどちらかだと思われます。

一方、コンビニはパンを販売するようになってそれほど長くないのですが、これからが楽しみと言えるほど美味しくなってきました。

今では発売当時よりも数倍もコンビニのパンが売れてます。

安くて美味しい味に消費者が集まるからですね。

メロンパンも同じでおやつに食べたり、お昼に食べたりするのにちょうどいい大きさのパンです。こういう所に人気があるんですね。

少し甘くなったメロンパンは活力源にもなるので好まれるんですね。
今回は7つの味の食べ比べです。

コンビニではローソン、セブン、ファミマ、サークルk。
パン屋では、長崎のしんちゃんのメロンパン、山崎製パン、フランソワです。

大きさから違うメロンパンの詳細、カロリーの違いをご紹介しています。

クロワッサン

コンビニのクロワッサンを食べたい、どれが美味しい?

コンビニのクロワッサンを食べたい、どれが美味しい?

クロワッサンと言えばバターがたっぷりでカロリーが高いイメージがあります。

今回、食べ比べしたファミマとセブンとローソンのクロワッサン、それぞれの味とカロリー、お値段をご紹介してます。

ファミマのクロワッサンは、メロンパンみたいにクッキー生地がのせられバターの香りがしてます。

セブンのクロワッサンは、生地に層が多くて味も良かったです。

ローソンのクロワッサンは、ファミマと似ていて甘系のクロワッサンでした。味はそれぞれに詳しく書いているのでご覧になって下さいね。

カレーパン

kare6

コンビニのカレーパン6つの比較 美味しくてカロリーの違いをランキングで見る

コンビニのカレーパンだけに限らずパン屋さんのカレーパンも人気がありますね。手軽に買え栄養も豊富、それに何といっても香ばしさが食欲をそそります。

今回のカレーパンの比較はカロリーの違いをランキング形式で表示しています。

ローソンは2種類、ファミマ、セブン、サークルk、山崎製パンの6つのカレーパンを食べ比べました。

生地とカレーの相性や味の特徴、そして食感、後味なども詳細に書いてます。

見た目、生地、カレーの綜合点を出し、ランキング形式で表示しているので分かりやすいです。

カレーパンを温めないと美味しくないのは論外だと思っているので買ってから直ぐに食べない時もあることを考慮した綜合点です。

冷めても温めても、どちらも美味しいものがやはり売れると思います。

あなたの好きなカレーパンはどれくらいのカロリーなのか気になりますね。

揚げパンはどうしてもカロリーが高いですが、その中でも最も低いカロリーをご紹介してます。

たまごサンドイッチ

たまごサンドキャプチャ

マツコの知らない世界とコンビニのたまごサンドの世界

マツコの知らない世界とコンビニのたまごサンドを比較してみました。

たまごサンドは割と誰でも買ってしまうサンドですね。悩んだらたまごサンドという感じです。

マツコさんもたまごサンドが大好きなので美味しそうに食べてました。

今回の記事はファミリーマート、セブンイレブン、ローソンのたまごサンドの比較をしています。

マツコの知らない世界ではフルーツサンドや惣菜サンドが紹介されてましたね。

ファミマのたまごサンドは見た目からたまごの色が違って美味しいです。黄身が多いのが特徴です。

セブンのたまごサンドは白身が多いのが特徴で、食感がとてもいいたまごサンドでしたよ。

ローソンのたまごサンドはやはり中身が少なくて、食べたりなさを感じたたまごサンドになります。

フルーツサンドを手作りで載せているので、簡単で美味しい作り方をご覧になってみて下さい。

ミックスサンドイッチ

convenisandoicchi

コンビニパンのサンドイッチはセブン、ファミマ、ローソン美味しいのはどこ?

コンビニのサンドイッチも美味しくなりました。定期的にリニューアルされ、もっと美味しく、もっと食べやすく、を追求したサンドイッチ。その中でも最も愛されるミックスサンドを食べてみました。

セブンイレブンは色もキレイで食欲をそそります。何よりも驚いたのがパン生地がふんわりしているのに形がとてもいいところ。

通常、ふんわりパンは形が崩れますが、セブンのサンドイッチは、形がそのままで崩れなかったところがプロらしさを感じます。

ファミマのミックスサンドはパン生地がふんわりしていて袋から出すと形は少し崩れますが、中身たっぷりで美味しそうに見えるところが魅力だと思います。

それに味も良かったです。

ローソンのサンドイッチは3社の中で最も薄いパン生地で中身も少ないですが、期待していた以上に美味しかったです。

こういうサンドイッチが好きな方もいらっしゃるから作っているのでしょうね。

スポンサーリンク

緑のメロンパン

メロンパン半分4つ

コンビニのメロンパン、4種類の味が新登場!もっちりとふわふわのカロリー比較

緑色をしたメロンパンを食べ比べた記事になります。
4個の食べ比べですが、コンビニそれぞれの味に特徴が出ています。

セブンイレブン、サークルk、ファミリーマート、ローソンの4社のメロンパン。

セブンイレブンとサークルkは生地の上に甘いクッキーがのせてあり、セブンとファミマ、ローソンにはクリームが入ってます。

大きさの違いやカロリーの比較、ふわふわともっちりの食感などを詳細に書いてます。

どの生地も美味しくて、これなら人気が出るでしょうと感じたメロンパン4つです。

メロンの香りがして爽やかな見た目が、とても良く買いたくなったコンビニパンです。

各社、それぞれの味とカロリー比較もしていますよ。

ローソンのブランパン

ナチュラルローソンのブランパンはダイエットにいい3つの理由

ナチュラルローソンのブランパンはダイエットにいい3つの理由

体にいいブランパンの食べ比べです。ふすまを入れる事でパサつき感が出るパン生地を工夫して食感も更にアップしてます。

噛みしめると味が更に良く出て甘味を感じるブランパン。

消化もいいので積極的に摂りたいけどお値段も普通のパンより高めですね。

一度、食べたら忘れられない味と言えると思います。

白ぱんよりもカロリー低めで脂質も低め。体にとっては最高のパンになるブランパンの5つの味をご紹介しています。

スポンサーリンク

まとめ

コンビニのパンを色々食べてきました。美味しいと思ったパンから、もう二度と食べたくないと思ったパンまで様々です。

同じ種類を2度買いたいと思うパンは、やはり誰もが美味しいと思う人気のパンなんですね。
ここに色んな種類を食べ美味しかった、また買いたいと思ったパンのランキングを載せておきますね。

1位 ファミマのカレーパン
2位 ファミマのもちっと北海道メロンパン
3位 ファミマのミックスサンド
4位 セブンのクロワッサン
5位 ローソンのスパイス広がるカレーパン
6位 ローソンのチーズとハムのロール
7位 ファミマのバター香るメロンパン
8位 ファミマのたまごサンド
9位 セブンの熊本産メロンのジャム入りメロンパン
10位 セブンのミックスサンド

コンビニのパンの特徴として甘いパン(菓子パン)が多いですが、そんな中、サンドイッチも美味しくなってきて食べたいと思う時があります。

この先、甘さも控えめになったパン、ブランパンなどの需要が増えて来ると思われます。

その時に対応できるのがローソンのブランパンですね。

日々、好まれるパンを作るのは大変な事ですが、味も良い、質も良い、お値段も良い、そんなパンが販売される日も遠くないと思います。

私たちが日ごろからコンビニのパンを買って食べているパンは1年前と同じ味ではないのですね。

微妙に材料を買え、更に美味しく、または不味くなって新発売されます。

消費者の反応を見ながらパンも姿を変え、材料を買え、価格も変えているわけなのです。

どうせなら美味しいパンを発売して欲しいと望みたいですが、口に美味しいパン程、添加物がアップしているという現状もあります。

今回のまとめでは私が食べたパンの感想とともにカロリー比較したり計算したりしてご紹介したものです。

味覚は人それぞれなので私が不味いと思っても、美味しいと思う方もいらっしゃると思います。

個人的な独自の意見なのでご参考程度に読んで下さいね。ありがとうございました。