長崎のアリタの石畳ショコラの味が変わったのを実感 ケーキはどうして変わる?

たまに食べているアリタの石畳ショコラの味が変。

今回はアリタのケーキが変わった味になったという事を書いてます。

見た目も気のせいかガタガタになり4層は変わらないけれど、しまりのない味に。

価格を上げない代わりに材料が変わったのでしょうか。

味に変化の見えた石畳ショコラの味のご紹介です。

スポンサーリンク

アリタの石畳ショコラは見た目も色も変わった

アリタの石畳ショコラの姿を見ると私でも出来ると思ってしまう程、乱れてますよ。

遠くから見ると分かりにくく、食べると同じなのですがスイーツは見た目も大事です。

フォークでざっくりいくと、こんなに生地が軽い感じだった?と思ってしまいます。

下からアーモンドが入ったショコラムース、バニラ生地、生クリームにショコラ生地となります。

いただいてみると、苦みの効いたチョコレートで生地全体をコーティングしているためコクを暫し感じます。

食べていく内に生クリームの味が油っぽく感じてくるんです。

それぞれの生地はふんわりしていて美味しいですがアーモンドのつぶつぶ感とチョコの味だけが口に残るんですね。

前の石畳ショコラの味は4層の味がきちんと味わいながらも、まとまっている味だったので、とても美味しかったのです。

今回のアリタの石畳ショコラの味は口には美味しいのだけど、早く言うと物足りない味です。

ケーキ屋さんの味も日々、変わってくるのだと感じました。

きっと同じように感じた方もおられるのではないでしょうか。

不味い訳ではないのだけどお勧めするほどの味でもなくなったという事です。

◆お店の情報です。
アリタ
長崎市江戸町2-30
電話:095-829-0141
営業時間:9時00分~20時00分
石畳ショコラのお値段:1個380円

◆商品の情報です。
重さ:105g
高さ:6.5cm
縦:5.5cm
横:5cm

スポンサーリンク

ケーキの味が変わるのは材料が変わるから

味が変わる理由は「材料が変わる」「パティシエが変わる」このどちらかしかありません。

アリタの店内です。

以前、レストランでいただいたケーキが美味しくて材料をお聞きした所、ケーキ屋さんが同じケーキを作ろうと思ったら一切れ1000円くらい材料費がかかるから作れないでしょうとの事でした。

それだけ材料費が高くなり見た目や味を材料の良い時と同じようにするには並大抵ではないのでしょう。

味が変わった理由にはパティシエが変わると同じ材料でも味は変わってくるという事もあるようですよ。

個人で作るならばともかく、お店として販売して行くにはそれなりに材料や作り手も大事という事ですね。

食べて美味しいと思った物は忘れませんから、味が変わると美味しかったのに美味しくなくなったと体が覚えているんです。

価格が高いけど、とても美味しいケーキがあるよ、と言われれば食べに行きたいです。

美味しい石畳ショコラを食べたいです。

石畳ショコラで有名なネオクラシッククローバーの味は変わらない事を願います。
◆ネオクラシッククローバーの石畳ショコラは8層 人気の秘密はチョコ

今日もおごちそうさまでした。

スポンサーリンク