【長崎ちゃんぽん】一人でも入りやすいおすすめ店はここ

長崎でちゃんぽんを食べたいけど、どこで食べたらいいか悩みますよね。

ネットで検索しても本当に食べたの?と疑りたくなる皿うどんとちゃんぽんの画像を平気で間違って載せてる所があります。

そういうの見ると何も伝わってこないです。

なので今回、私が実際に食べた地元ならではの目で選んだ8店の味をご紹介したいと思います。

どのお店も一人で入って実際に食べてみたので、ちゃんぽんの味やお店の雰囲気まで分かります。

アッサリしたちゃんぽんが良い時やこってりが好きな方、色んな味のちゃんぽんのご紹介です。

スポンサーリンク

群来軒(ぐんらいけん)

繁華街から少し離れた出島方面にある「群来軒」一般的に万人向けの味付けでお値段は高めになってます。

味はサッパリしていてくどさがない味なので何を食べても素材そのものの味がきちんと出ていて美味しく感じます。

調味料は少な目でタレやスープも少な目、とことん無駄がないように工夫し、食べ残しがないようにしていると思います。

量も少な目、一人で行くと入れない所もお店の特徴なのかもしれません。お一人様、お断りのお店のようです。もしかしたら電話で予約すればお一人様でも大丈夫かもしれません。

◆お店の基本情報
ちゃんぽんのお値段:760円
長崎県長崎市江戸町5-11
電話・095-826-3618
営業日・11:30~14:30、17:00~21:00
定休日・水曜日

よこはま

yokohama

「よこはま」は思案橋電停から1分の場所にあるお店です。何十年も同じ場所で営まれ地元の市民に親しまれてます。

ちゃんぽんの量は山盛りちゃんぽんで味が良いです。昔ながらのスープの味はコクがあり麺も程よい食感で美味しいです。夜はお酒を飲んだ後に行く方も多く家族連れなら昼間の方がゆっくりできると思います。

◆お店の基本情報
よこはま思案橋店
長崎県長崎市本石灰町2-20
電話:095-821-9178
月、水~日 11:00~翌2:00
定休日 火曜日(祝祭日の場合は前後にずれるそうです)
ちゃんぽんのお値段:800円

ちゃんぽんの味の詳細はこちらに書いてます。
「群来軒」と「よこはま」のちゃんぽん食べ比べ 量で決めたいおすすめ店

康楽(かんろ)

kouraku

康楽のおすすめは何と言っても行きやすい場所、分かりやすい場所にあるという所です。そしてちゃんぽんの味はスープが美味しいです。

康楽のちゃんぽんを好きな方は多いので人気なんですね。気になるのは麺。他店と食間も味も違い、伸びやすい麺になっています。

それでも食べたいと思う人が多いという事は、スープの味が美味しいからだと思います。お店の中は普通の食堂みたいな感じで、とても入りやすいです。開店時間が夕方からなので、開店前に行った方が確実に入る事ができます。

注文して出来上がるまで割と時間がかかるお店なので時間に余裕を持って行かれるといいですよ。

◆お店の情報です。
長崎県長崎市 本石灰町2-18
電話:095-821-0373
営業時間:18:00-0:00
定休日:月曜日
ちゃんぽんのお値段:830円

雲龍亭(うんりゅうてい)

unryutei

築町にある普通の食堂、雲龍亭。このお店のおすすめは、美味しいちゃんぽんなのに安い事です。大盛りで味も良くてお店の雰囲気も良く対応もいい上に安いとなれば行くしかありません。

開店時間が午前11時になっているのですが、日によっては開店していても待つ時があります。ちゃんぽんの味は、薄味でサッパリしています。ちゃんぽん特有の濃厚さはなく、素材の味がスープの味と言ってもいいでしょう。

ここのお店のおススメポイントは新鮮な野菜と魚介類が入っているのに安い。これなんですね。丁寧に作って下さるので愛情が伝わってきます。席はカウンターだけなので、大勢で行くと満員になるかもしれません。4人くらいで行くのが無難だと思います。

◆雲龍亭築町店
長崎県長崎市築町2-8
電話:095-822-9321
営業時間:11:00~19:00
定休日:日曜日
ちゃんぽんのお値段:650円

康楽と雲龍亭のちゃぽんの味はこちらに詳しく書いてます。
「康楽」と「雲龍亭」ちゃんぽん食べ比べ 意外と知らないちゃんぽん麺

思案橋ラーメン(しあんばしらーめん)

shianbashi

思案橋電停から見えるお店です。立地条件が良いので地元の人も行くのかと思ったのですが、そうではなさそうです。実際、私は初めて食べてきました。

ここのお店が有名になったのは、福山雅治さんが行くお店だからという理由です。ここ数年は来られてない様子ですが、長崎を訪れたファンは必ず立ち寄り食べていくみたいですよ。

お店の中は横に広くてカウンター席とテーブル席があります。壁には芸能人のサインが所狭しと飾られてます。もちろん福山雅治さんのサイン入りや絵入りのものもあります。

一人で行っても家族で行っても入りやすいお店です。福山雅治さんが食べたという爆弾ちゃんぽんを実食してきました。詳細は下記に書いているのでご覧くださいね。

◆お店の情報です。
長崎県長崎市浜町6-17
電話:095-823-1344
営業時間: 11時30分~4時00分
ちゃんぽんのお値段:900円

思案橋ラーメンのちゃんぽんの味は福山雅治さんのサイン色紙でカバー♪

会楽園(かいらくえん)

kairakuen

長崎新地中華街の北門から入ると左側にあるお店になります。お店は一人でも家族で入っても大丈夫です。店内はとても広くゆっくり過ごすことができます。

開店時間はお昼前の11時と夕方の5時です。その時間帯には待つ人もいらっしゃいますが、店内が広いので入れます。

お店の外観から見たら立派なので入りにくいと感じるかもしれませんが、入ってみるとそうでもありません。お店の方はお客さんを大切にしていると思いました。

おすすめのポイントは、コクのあるちゃんぽんスープの美味しさ、麺が伸びずに最後までしっかりしたちゃんぽん麺を食べられます。割とそういうお店は少ないので貴重です。

◆お店の情報です。
長崎県長崎市 新地町10-16
電話:095-822-4261
営業時間:11時00分~16時00分
午後:17時00分~21時30分
ちゃんぽんのお値段:850円

会楽園のちゃんぽんの味の詳細はこちらです。
長崎でおすすめしたい新地中華街のちゃんぽん「会楽園」~まっぷる

京華園(きょうかえん)

京華園ちゃんぽん

長崎新地中華街にある京華園、先にご紹介した「会楽園」の前にあります。こちらのちゃんぽんは、割とアッサリ系でスープに濃厚さはありません。それでも具材の旨みがしっかり出ているスープなので美味しく頂けます。

お店は一人で入っても大勢で入っても大丈夫なほど広い店内です。お店の雰囲気も良いので過ごしやすく、ゆっくり食べられます。

会楽園が馬の置物を左右に置いてますが、こちらのお店は獅子の置物が置いてあり、目印になりますね。

この辺りでは、会楽園に入るか、京華園に入るか迷っている方たちを見る機会が多いです。そういう時の参考にして頂きたいのは、コクがあるちゃんぽんを食べたいなら会楽園、アッサリしたちゃんぽんが良いなら京華園という事です。どちらも美味しいのでおすすめです。

◆お店の情報です。
長崎県長崎市新地町9-7
電話:0120-351-507
11:00~15:30
17:00~20:30
ランチ営業・日曜営業
ちゃんぽんのお値段:850円

るるぶ記載の長崎新地中華街の「京華園」アッサリ味を好む人におすすめ

リンガーハットかじや町店

リンガーハットちゃんぽんアップ

長崎でもリンガーハットは人気です。それは安くてメニューが豊富で選びやすいからですね。ちゃんぽんのスープの味も美味しいので私はわりと好きです。

ただ麺が唐あくで作ったものではないようなので、そこを分かって行くのならおすすめです。一人でも大勢で行っても入りやすいお店になります。

お店の中は広くゆったり座れます。入り口を入ったら先にお金を払ってテーブルに着きます。ちゃんぽんは5分ほどしたら来るので時間がなく早く食べたい時も良いですね。

◆お店の情報です。
長崎市鍛冶屋町6-1
電話:095-816-3311
営業時間
月~木・日 11:00~24:00
金・土 11:00~翌4:00
定休日 :無
ちゃんぽんのお値段:520円

リンガーハットかじや町店のちゃんぽんの味の詳細はこちらに書いてます。
長崎でちゃんぽんを安く食べるならリンガーハット メニューも豊富

まとめ

今回は長崎グルメのちゃんぽんのご紹介でした。食べに行ったお店の対応や味、お値段など詳細にチェックしてます。幾ら美味しくてもお店の対応がイマイチだったら行くのが嫌になりますよね。

長崎のお店はそういう所が多いので敢えて対応の良し悪しも味と共に評価してます。料理は愛情があってこそ美味しく感じるものですし、それをいただく私たちも分けてもらえる愛情をいただくのですね。

そこに愛情がなかったら、幾らいい素材を使っても伝わってくるものはありません。作る物だけに愛情を注ぎ、食べてくれるお客さんに愛情がなければ対応も横着になりますよね。そこも大事な部分だと思っています。

今回のまとめご参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク