長崎新地中華街の中華菜館 春夏秋冬の「ちゃんぽん」は洋風であっさりスープ

長崎新地中華街の中華菜館 春夏秋冬のちゃんぽんが通常のちゃんぽんの味と違い洋風の味。

ベーコンを使うと、こんなに味が変わるの?そう思う程、上品な味なんです。

長崎中華街には色んなお店があってお店の数ほど、ちゃんぽんの味も様々なんですね。

春夏秋冬のちゃんぽんは、中華街らしくないこじゃれた味のちゃんぽんですよ。

いつもと違う味のちゃんぽんはアッサリした味で見た目も色合いがステキです。

ちゃんぽんのコクが苦手な方におすすめしたい味のご紹介です。

スポンサーリンク

中華菜館 春夏秋冬のちゃんぽんの味

運ばれてきたちゃんぽんを一目見て綺麗!と思いました。人参のオレンジ色やピンク色のかまぼこ、それに絹さやの緑色が映えキクラゲの黒色が引き締めてますよ。

香りは通常のちゃんぽんの香りではありませんがコクがありそうでない、アッサリしたスープなんです。

麺は固めに茹でてあり箸が滑るので食べにくい感じがしました。麺の味はちゃんぽん麺の味を強く感じることもないです。

このちゃんぽんは、少しリンガーハットのちゃんぽんに似ていると思ったのが具材です。コーンも入っていて、どこかしらスープの味も似ている気がします。

スープは脂ぎって見えますがさっぱりしているスープなんです。

全体的な味は洋風の味がするちゃんぽんと言うと伝わるでしょうか、あのコクのある豚骨スープではなくアッサリした鶏ガラスープのようです。

野菜も新鮮でシャキシャキしていてエビやイカ、貝、キャベツにもやし、きくらげ、人参ベーコン、かまぼこ、ネギが入ったオシャレなちゃんぽんだと思います。

これだけの具材が入っていると食べていても色んな味が味わえて楽しいですよ。

エビも新鮮でイカも臭みがなかったですが貝は缶詰みたいでした。

長崎のちゃんぽんの味とはちょっと違うので長崎のちゃんぽんの味を堪能したい場合は違うお店が良いと思います。

中華菜館 春夏秋冬のちゃんぽんは洋風の味付けのちゃんぽんでオシャレなちゃんぽんですよ。美味しくいただきました。

◆お店の情報です。
中華菜館 春夏秋冬
長崎県長崎市新地町11-15
電話:095-895-8999
営業時間10:00~21:00
店休日:不定休
ちゃんぽんのお値段:880円

スポンサーリンク

中華菜館 春夏秋冬のちゃんぽんのまとめです

長崎新地中華街は修学旅行生がたくさんいて、大賑わいでした。

新地中華街の良い所は買って直ぐに食べられる角煮まんや中華菓子がある所ですね。

ランチに入った中華菜館 春夏秋冬のちゃんぽんの味は本当に変わってて味付けもちょうど良かったです。

量的に見たら男性だと足りないかもしれませんが、女性ならちょうど良いのではないでしょうか。

お店は開放的な感じで入り口を入ると奥まで見渡せます。こういうお店は入りやすいですね。

一人様でも大勢で入っても十分に座れますよ。

長崎新地中華街で食べるちゃんぽんはお店によって味が全然違います。
長崎新地中華街の「宝来軒」具材少な目だけど ちゃんぽんスープが美味しい

今日も美味しくいただきました。おごちそうさまでした。

スポンサーリンク