長崎新地中華街「王鶴」のちゃんぽんはスープが割と濃厚で食べやすい味

長崎新地中華街にある王鶴のちゃんぽんは、スープを飲むと濃厚な味が口いっぱいに広がりおっ!と思わせる味。

飲んで行くと、その味に飽きてきますが、野菜たっぷりのちゃんぽんは、旨みが凝縮しています。

丁寧に刻まれた野菜と麺がスープに絡まり濃い目に感じた味がちょうどいい具合になってくるんです。

欲張って言えば最後まで麺が伸びなければいう事ナシ。

割と濃厚なちゃんぽんを食べてみたい、入りやすいお店がいい、そんな方へご紹介しています。

スポンサーリンク

王鶴のちゃんぽんの味

香りと共にやってくる王鶴のちゃんぽんです。スープがたっぷり入ってます。お店によって盛り方が違うのも楽しめるポイントですね。

ピンクのはんぺんが彩りを良くしていますが、具材はキャベツ、もやし、ネギ、玉ねぎ、きくらげ、豚肉、エビ、イカが入ってますよ。

スープをいただいてみると、濃厚なんですね。

ちゃんぽん特有の油ぎっとりですが、なかなか美味しいです。一口目は濃いと思ったのですが麺を食べてみるとちょうどいいんです。麺はつるっとした食感で固めに茹でてあるみたいです。

イカやエビが入っているので見栄えも良く味も良く野菜はシャキシャキしていて食感がとても良く美味しく食べられます。

いただいて思うのは、やはり野菜は細かく刻んであると食感が良く見た目もいいですね。スープにも野菜の旨みが出てとても美味しいですよ。

急いで食べたのですが、ちゃんぽん麺が少し伸びてきます。

伸びたちゃんぽん麺は少しねちょっとしますが、康楽(カンロ)ほどではないので食べられました。王鶴のちゃんぽんのおすすめする所は濃厚なスープなのにくどくない所です。美味しくいただきました。

◆お店の情報です。
王鶴(オウヅル)
長崎県長崎市新地町12-3
電話: 095-822-2668
営業時間:11:00~22:00
定休日:不定休
ちゃんぽんのお値段:税込820円

スポンサーリンク

王鶴のちゃんぽんのまとめです

お店は新地中華街の近くにある湊公園から直ぐの場所にあります。

王鶴では土日以外、日替わりランチがあるんですね。今回はちゃんぽんをいただきましたが、50食限定の日替わりランチはとても人気なんですよ。ご飯もお代わりができるので男性客も多いです。

店内はテーブル席だけですが、1階が満員になると2階に案内して下さいます。

お店の雰囲気は入りやすく過ごしやすいです。一人で入っても家族で入っても大丈夫ですよ。濃厚な味のスープのちゃんぽんに出会えて美味しくいただきました。おごちそうさまでした。

ちゃんぽんは色んな味がありますね。食べてみたお店をまとめてみました。
【長崎グルメちゃんぽん】一人でも家族でも入りやすい美味しいおすすめ店【厳選8店】

スポンサーリンク