長崎新地中華街「京華園」のちゃんぽんはアッサリしていて食べごたえあり~るるぶ長崎

長崎新地中華街のちゃんぽんの中でアッサリした味のちゃんぽんが食べられるお店「京華園」店構えから中国の雰囲気があるお店です。入るとチャイナ服を着た方が出迎えて下さいます。店内はお香を炊き歓迎ムードですよ。おしゃれな味のちゃんぽんのご紹介です。

スポンサーリンク

京華園のちゃんぽんの麺とスープの味

京華園ちゃんぽん

山盛りちゃんぽんです。丼を触ると熱いので気を付けていただきましょう。
具材はキャベツ、もやし、玉ねぎ、きくらげ、イカ、豚肉、貝、紅白蒲鉾のようです。

まずスープから頂いてみますね。

京華園ちゃんぽん3

ちゃんぽんの香りはスープをレンゲですくうと香ってきます。スープは薄味で野菜や貝類の味が凝縮されている美味しいスープです。なかなかオシャレな味ですよ。

麵はどんな感じでしょうね。

京華園ちゃんぽん5

ちゃんぽん麺は箸で掴んだ感じでは固く感じます。
食べみると固さはちょうど良くちゃんぽん独特の味がしっかりしています。

ちゃんぽんの独特の味と言うのは、唐あくという物が入っていて小麦粉と繋ぎの役目をしているんですね。唐あくが入る事でちゃんぽん麺と言い、ラーメンだったら唐あくの代わりに「かんすい」を入れる事でラーメンの麵になるんですよ。

唐あく自体に濃い味はありませんが、食感でちゃんぽん麺かどうかが分かるんです。京華園のちゃんぽん麺はとても美味しいです。

野菜をいただいてみましょう。

京華園ちゃんぽん6

野菜の炒め方もちょうど良くて歯ごたえも食感もいいです。
ちゃんぽんの食べ方に礼儀作法はありませんので好きなように食べるといいです。

具はこんなに種類が入っています。

京華園ちゃんぽん4

ちゃんぽんを食べていく内にスープの味が最初は薄味だと思っていたのに、ちょうどいい感じになってきます。野菜の旨みが凝縮され、更にイカや豚肉の出汁が出て美味しくなってくるんですね。

先日、中華街の会楽園でもちゃんぽんを食べました。その時の味の感想を書いてます。
長崎でおすすめしたい新地中華街のちゃんぽん「会楽園」~まっぷる

会楽園のちゃんぽんの味とまた違った美味しさがあるんですね。私はどちらかと言うと、今回の京華園の味が好きです。薄味ながらコクがあり、何よりも麵が美味しいです。

京華園は「るるぶ」に記載されてますよ。

るるぶ京華園2

京華園のちゃんぽんも最後まで熱々で食べる事ができましたが、量が多いので食べきれません。ちゃんぽんの味は美味しいです。スープの味もサッパリしているのに旨み味が濃縮してあるという感じです。

メニューになります。

京華園ちゃんぽん2

◆京華園のお店の情報です。
京華園
長崎県長崎市新地町9-7
電話:0120-351-507
11:00~15:30
17:00~20:30
ランチ営業・日曜営業
ちゃんぽんのお値段:850円

スポンサーリンク

京華園はこういうところ

京華園店

落ち着いた雰囲気でゆったり座れるイスと大き目のテーブルが店内にあり静かな雰囲気の中、音楽が流れ上品な印象を受けました。

小さい子供が居てもソファー席があるので大丈夫です。

メニューはちゃんぽんの他に皿うどんや酢豚、角煮などもあります。それにランチメニューもあるのでお昼には早めに来店する方が良いです。

完全禁煙なので空気もキレイなので安心して過ごすことができますね。

スポンサーリンク

まとめ

長崎新地中華街に行くと長崎グルメを堪能できます。ちゃんぽんや皿うどん、更に角煮まん、チャイナアイス 詳しくはこちらに書いてます。
長崎の中華街でおすすめしたいアイス4種類☆中華の味がおしゃれすぎる~まっぷる記載

角煮まんはこちらに詳細を書いてます。
長崎グルメの角煮まん、こじまも良いけど中華街もおすすめ

お土産屋さんも多いので修学旅行生も観光する場所になっているんですね。規模は小さいですがぎっしり詰まった長崎名物が堪能できますよ。

今回は京華園のちゃんぽんの味をご紹介しました。おごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ