ちゃんぽんの味が苦手な人におすすめしたい龍園のちゃんぽんはラーメン風味

長崎新地中華街にある龍園ちゃんぽんがラーメンの味付けなんです。麺はちゃんぽん麺で味付けが塩味のラーメン。具材も少ないので見た目もラーメンです。スープの味も良く麺も美味しいけどラーメンちゃんぽんという味はめったいにないのでご紹介しますね。

スポンサーリンク

龍園のちゃんぽんのおすすめポイントはコクがないスープと麺

見た目から具材が少ないちゃんぽんです。それに出来上がりがとても速いんですよ。5分程でできあがってきます。

%e9%be%8d%e5%9c%92%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%81%bd%e3%82%932

ゴマ油の香りがしています。スープは透き通っています。飲んでみると、ちゃんぽんの特徴である豚骨風味とは全然違う味なんですが塩味で美味しいスープです。

%e9%be%8d%e5%9c%92%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%81%bd%e3%82%933

いつもなら具だくさんの中から麺を探すのですが、龍園のちゃんぽんは、そんな必要がありません。最初から見えてますからね。

%e9%be%8d%e5%9c%92%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%81%bd%e3%82%934

この麺がなかなか美味しいです。龍園は具材よりもスープの味と麺に拘っているのでしょうか。入っているのはキャベツの芯を中心にした野菜と板付け蒲鉾の薄切り、小エビ、豚肉、玉ねぎです。もやしは気が付かないほど入ってます。豚肉はスライスされたものではなく厚みのある豚肉の細切れでした。

%e9%be%8d%e5%9c%92%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%81%bd%e3%82%935

具材を寄せ集めてこれだけなので、どんなに少ないか分かると思います。もうこれはちゃんぽんではなく、ラーメンです。

スープの色といい、麺が違えば直ぐにラーメン一丁上がり!という感じになると思いながらいただきました。

ちゃんぽんを食べたい時は他のお店をおすすめします。龍園のちゃんぽんは美味しいのですが、ラーメンのスープになってます。

ちゃんぽんの味と違いましたが、これはこれで美味しくいただたラーメンちゃんぽんでした。

◆お店の情報です。
長崎県長崎市新地町11-13 明徳ビル
電話:095-826-1885
営業時間:9時30分~21時30分
ちゃんぽんのお値段850円

龍園のちゃんぽんのまとめです

今回は長崎新地中華街の龍園で面白いちゃんぽんを見つけたという感じです。あまりの具材の少なさに驚きましたが、あるんですねこういうお店が。

%e9%be%8d%e5%9c%92%e5%ba%97

そしてキャベツの芯まみれでした。日本人はこういう芯の部分はスライスしたり除けたりしますが、中国の方はちっとも気にしないそうです。

コックさんが中国の方なら芯は当たり前に入っていると思って間違いないと思います。いい味をしてましたが、長崎のちゃんぽんの味とは違いました。

でも、ちゃんぽん麺にラーメンのスープも合うという事が分かり楽しくいただきました。今日も美味しかったです。おごちそうさまでした。

龍園の前では角煮まんなども販売されてますよ。

%e9%be%8d%e5%9c%92%e5%ba%97%e9%a0%ad%e8%b2%a9%e5%a3%b2

長崎新地中華街の本場の味のちゃんぽんはこちらです。
長崎新地中華街「王鶴」のちゃんぽんは濃厚スープがおすすめ

スポンサーリンク